スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
おひさしです!!
いやー!だいぶおひさしぶりんちょです!僕は今タンザニアぶりんちょです!
UGANDAでの9日間の孤児院でのボランティアから帰って参りました!
本当は行く前にそこまでのことをアップしてからいきたかったけど時間がなくてできなかった。
旅人って実は意外と忙しいのです!ふん!
行く前にBーBOYとともに踊り、小人のピグミーたちと触れ合ってきました。それはまた今度。
てか全部パソコンで打ったんだけどここのパソコンがワード読み取ってくんないからアップできない!
明日キリマンジャロ麓のモシって町にいってそのあと首都のダルエスサラ-ムいくからそのときにでもみつけてアップしまっす!!
いやはやしかし子供たちの笑顔が素敵だったー!!そこはまた今度!

しかしいいですな!文明!!電気使える!水がある!コーラ飲める!肉食える!最高!!
久しぶりになんでも好きなようにできるからってんで昨日から肉ばっか食って腹がついていかずに消化できなくて息がくさいですwあざっす!!

昨日でてきてタンザニア入り!
で、そのままビクトリア湖をフェリーでわたって今ムワンザってゆう町にいます。
旅って楽しいなー!
やっぱ刺激を常にうける環境で生きて生きたい!いきたい!!

もっともっといろいろみてみたい!もっと地球を肌で感じたい!
一週間以上も一箇所にとどまり続けてその気持ちがかなり強くなった!

ばしばし動いていきまっせ!そしてばしばし更新していきまっせ!!


、、、、、できたら!笑
ネット環境次第!!オス!!近日一気にアップするからお楽しみに!!うひょひょひょひょー!!
スポンサーサイト
2009 / 03 / 03 ( Tue ) 21:52:53 | Tanzania | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
今モシ!
モシてとこいます!
なんだかいろいろありました!今日はキリマンジャロの麓をうろついてきたのです!
今使ってるネットカフェ早いけどワードつかえましぇん!書いた記事が載せられないのです!!
悔しい!笑
てことで明日首都のダルエスサラームいってあげます!できるだけ一気にあげたいです!
ネット環境次第!お楽しみに!ではまたたたたーん!!
2009 / 03 / 06 ( Fri ) 01:41:04 | Tanzania | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
カクメイジに会ってくるっす!
今タンザニアの首都ダルエスサラームにいます!さっききました!
本当はちょっとここでゆっくりしてからザンジバル島にいこうと思ってたけどザンジバル島で会いたかった人島岡強さんとコンタクトとれたから明日にでも行こうと思います!
だからまた更新遅れるかもです!

我が志アフリカにありという本を出している島岡さんはアフリカの革命家。いや、世界の革命家か?
うちの兄はこの人だけに会うためにここアフリカタンザニアのザンジバル島までいった。
どれほどの人か、是非あって話しがしたいと思う。きっと得るものはでかい。

楽しみにしてたザンジバル島。では、いってきます!!
2009 / 03 / 06 ( Fri ) 23:42:30 | Tanzania | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
ザンジバル
またまたお久しぶりです!最近upのペースがいかんですね!
まだ、ザンジバル島います!ザンジバルめっちゃいいとこだー!!

きて最初の三日間はずっと会いたかった島岡強さん宅でお世話になってた。
島岡さんのことはまた今度書きます。
思ってた以上の人だったなー!圧倒された!
あんな人いままで会ったことないしこれからもきっと会うことはないと思う。
とにかくすごい人だった。リスペクト。
島岡さんのことを書く前にみなさんには是非まず島岡さんの奥さん由美子さんが島岡さんの生き様を書いた「我が志アフリカにあり」を読んでほしいですね。

3日間お世話になってから一旦ザンジバルの東海岸のジャンビアーニってゆう村に最近できたマライカってゆうゲストハウスで2泊して帰ってきた。
オーナーのサジさんは超いい人で料理もうまかった。
朝と夜メシ付で10ドルはかなり破格。
宿の雰囲気もかなりいいし目の前海だし。
もっと日本人客を増やしてレストランとか作ってもっと快適な宿にしたいといっていた。
今は電気もないけど人が集まればどんどん改善されていくと思う。

せっかく海にいったけど体調悪いし足痛いってことで海に入れなかったのが残念。
ザンジバルにきたあたりからずっと頭が痛かった。あと吐き気。
プラスでなんかしらないうちに足にでっかい深い傷ができててそれがかなり腫れてた。
最初あんま気にしてなかったけどそれがあまりに痛くなってきたし治る気配もないから頭痛いのがマラリアだったら嫌だし昨日病院にいってきた。
まあ軽い診察だったけどマラリアではないらしく一安心。気合で治せる範囲のようだ!気合で治してぱっぱっぱーとザンジバルのストーンタウンをみてあさっての夜にダルエスサラームに帰ろうと思う。
とりあえずNEWTOPIA編書き終えたんでupします!はい!出発進行―!!
2009 / 03 / 13 ( Fri ) 19:17:47 | Tanzania | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
マサイが仲間になった
ボランティアを終えて久しぶりに旅再開!タンザニアに入ってわっくわくー!
P1010559.jpg
ビクトリア湖をビクトリア号で渡る。地元人が乗る3等は熱気むんむんで厚かった。
船の上にはバナナが盛りだくさん!アフリカ人ほどバナナの調理がうまい人たちはいないと思う。
バナナっつっても黄色だけじゃない。緑のバナナも食べる。
それを煮て作る主食のマトケは最高にうまい!
P1010560.jpg
バナナだから栄養も満点!なはず!笑

ブコバって町からムワンザって町に渡って朝に着いた。
そっからそのままダルエスサラームにいこうと思ってたけど朝6時にしかでてないということでこの日は断念。
ダルエス行きのチケットを買った後で気付いたこと。それは、




キリマンジャロ通りすぎてるがな!!!!!!!!!笑
早速チケット交換!
お金にはがめついアフリカ人。かえれるかなーと思ったけど思ったとおりすんごい大変な自体になった。そこは完全にこっちのミス。相手もなかなか曲げない。

ここでいけなかったら俺この人生でキリマンジャロみれない!!それでもいいの!?

めっちゃ頑張った。最後はすがるように変えてもらったチケットはキリマンジャロの麓の町モシ。
しかもなんだか共感してくれたらしく次の日の朝のバス停までの送迎もしてやるといってくれた。でも起きれるかわからないからどうにか電話をゲットして連絡をくれと。
アフリカ人にだっていい人はたくさんいる。その気持ちが嬉しいね。
いやーしかし変えれて良かった。気付いて良かった。モシ朝着いた時にダルエス行きがまだあったら、、、
全ては必然ですな!えかったえかった!
交渉で疲れた後はソーダ。
P1010561.jpg

これはこっちのジンジャーエール。味はまさに、生姜!辛いよー!笑
で、この便も朝出発。
4時半くらいに宿でなくちゃいけない。
宿から近いけど歩いていったら襲われるのがアフリカ。そうゆうとこはしっかりしないといけない。襲われたりするのは運もあるけど大半は自己管理できていれば大丈夫。気をつけて!

バス会社のおっちゃんを頼りたいとこだけど電話をそんな朝早くに使えるとこがないしあまりそこに期待しているのもいかんから自分でいく方法を考えた。てかタクシーでしかバス停いけないのかって宿の人に聞いた。そしたらマサイを連れて歩いていけばタクシーの半額でいけるという。1000シリング。今1ドルが1300タンザニアシリング。
マサイってマサイ族ね。タンザニアではマサイ族が家の門番してたりする。泊ってたホテルにもその門番のマサイがいた。
とりあえず歩いていける距離か今確かめてきなよっていって宿の人とマサイと3人で夜にバス停に歩いていった。ドラクエでいえばこの状況はまさに



マサイがパーティーに加わった!


ですなw

でもこのマサイ。身長は高いけどかんなりひょろい。ガリクソン。
なんかすんごい頼りないけど大丈夫なのって感じ。でもそこはマサイ。なんてったって唯一帯剣を許された誇り高き民族。しっかりと助けてくれるんだろう。住民達もマサイと一緒に歩いてれば恐れて襲ってこないらしい。次の日の朝4時にお願いした。


で、次の日。見事に寝坊して4時半。マサイはすでに仕事を終えて寝ていた。ごめん。マサイ。




           マサイがパーティーから外れた。




マサイと一緒に冒険はできなかったけどそっからのバス移動はまさに大冒険だった。。。。
2009 / 03 / 15 ( Sun ) 19:45:44 | Tanzania | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。