スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ボダナートダンス!
カトマンズのチベタン風味ボダナートダンス!

旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
スポンサーサイト
2009 / 07 / 01 ( Wed ) 01:23:58 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
ただいま
IMG_2823_20090701015640.jpg
ネパール現地人宅ショートステイから帰ってまいりました。
交通事故に巻き込まれたりしつつ約束の時間に遅れて迷惑かけたりしちゃったもののみんなもんのすごく良くしてくれた。
ゲームしたり、散歩にいったり。
二日間の滞在だったけどほんとファミリーみたいに接してくれたのがほんと嬉しかった。
というかもうファミリーだと思いたい!
ここで終わることなく日本に帰っても連絡がとれるような仲でありたいな。
とにかくいろいろあった。いろいろあったけどこのことは自分の中にしまっておこうかなって思う。
すごい貴重な体験。本当に素敵な経験。
この出会いに感謝です。
人ってすごいあったかい。なんかほんと嬉しかった。
現地の人と話して交流を持つ。なかなかできないことだ。
絶対に忘れない。きっとまた、会いたい。
素敵な時間をありがとう。
残りの旅も、最高に楽しもうか。
まだ書けてないカトマンズのとこ、書いていきます!
IMG_2822_20090701015639.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 01 ( Wed ) 02:04:26 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
パタン
IMG_2611.jpg
カトマンズの南にあるパタン。
着いてから一週間くらいたってどーにかやっと観光を開始。
ミニバスに乗ってそこに向かった。

パタンまでは確か、、15分くらいだったかな?
降りてから目的地の町並みあるとこまでてくてくてく。
IMG_2604_20090629031125.jpg
IMG_2605_20090629031125.jpg

タメル地区とはまた違った現地の人の生活感が垣間見れる町並みをてくてくてく。
カトマンズの街中ではちょいちょい目にするこの空間。
IMG_2607_20090629031125.jpg

近くにいってみたわけじゃないから確信はないけどほぼ間違いなく水汲み場。
なんだかみていて癒される。

んで目的地のパタンダルバール広場到着。
横の通りから入れば余裕でタダで入れるけどまあここは素直に正面から入って200ルピー払って入場。
IMG_2608_20090629031125.jpg
IMG_2610.jpg

パタンは古都らしい。日本でいえば京都ということかな。
なんだか雰囲気も茶色ベースで落ち着いた感じ。
ネパールでは珍しい石造りの寺院クリシュナ寺院が良い感じ。
IMG_2609_20090629031126.jpg
IMG_2612.jpg

中に入れるっぽかったから靴脱いで上に上がってみたものの上がってみたら周りの人からヒンドゥー教徒以外は入れないわよって言われた。けどなんかそのおばちゃんたちがまあここまできちゃったんだしカメラ撮らなければいいわよっていって許可をくれた。
許可もらったもののなーんだか人が多いからすぐにでちゃったんだけど。
IMG_2613.jpg

目の前にあったパタン博物館へ。
学割で200ルピーだった。
IMG_2614.jpg
IMG_2615.jpg

面白い仏像とかたくさんあった。確かヒンドゥー教と仏教が2、3階で別れてた気がする。
ちょこちょこあった宇宙人的な要素を含むなんだか怪しいのもちらほら。
もう完全にここ昔宇宙人いたと思うw
IMG_2617.jpg
IMG_2616.jpg

ポカラでもUFOよくみえるらしいし全然あり得るでしょ。
なかなかみない長髪の仏像もいた。
IMG_2618.jpg

雨が降ったりやんだりしてる街中をとりあえずぷらぷらぷら。
IMG_2621.jpg

金だらけで作られているというゴールデンテンプルに向かった。
小さいお堂みたいなのあったりストゥーパがあったり。
IMG_2622.jpg
IMG_2620.jpg
IMG_2619.jpg

ぷらぷら歩いてたらなんかゴールデンテンプルとは違ったお寺を発見。
とりあえず中に入ってみたらなんかもーヤギだらけ!笑
IMG_2623.jpg
IMG_2624.jpg

なんなのー!このお寺なんなのー!!?

IMG_2625.jpg
んー、、、、わかんない!えい!
IMG_2627.jpg
IMG_2626.jpg

まーなにがどーたらってわけでもないお寺でございますね!

そこからちょっと歩いてゴールデンテンプル到着!
なんだかめっちゃわかりづらい入り口だった。
なんかここも別個で入場料がかかるらしい。
まーよくとりますね!入場料!
なんか現地人はタダということで私はモンクですっていったもののギリギリ日本人だとバレてアウト!笑
学割で半額にしてもらって中に入った。
IMG_2630.jpg
IMG_2633.jpg

中に入ってみればまさしくゴールデンテンプル!
金の装飾でいっぱいだった。
まあ金がいっぱいなのはよく考えてみればチベット仏教も同じなわけで。
要はチベット仏教のお寺なわけね。
IMG_2628.jpg
IMG_2631.jpg

けっこういった時間が遅くて5時半くらいだったから閉まってるところもあった。
ネパールにきてからヒンドゥーとチベット仏教のmixな文化だからなんだかチベット仏教が新鮮にみえた。ここも混ざってるっちゃあ混ざってるんだろうけど。
IMG_2629.jpg
IMG_2632.jpg

思ったことは仏像の顔がやっぱり違うなってこと。
チベット仏教の仏像は完全にチベタンの顔をしてた。
で、ここネパールにあるお寺の仏像はどれもやっぱりネパール人っぽい顔をしてる気がする。
考えてみればキリスト教もイスラム教もやっぱりできたその場で暮らしてる人々の顔を採用してる気がする。なんかそれって面白い。
広い世界を捉える宗教で人の顔はそこで暮らす人々の顔を使ってる。
神は自分と同じ顔をしてるということですか。
間違ってはいないと思う。そういうとこ面白い。
IMG_2634.jpg
IMG_2635.jpg

ぐる~っとみて周って最後は入り口のとこでダダダーンス!
気付いたら半端ない人だかりができてた。
正直この日結構踊ったから体力きつかったけどアンコールといわれれば踊るのです!
できるだけ、期待には答えたい!

ネパール人は自分からアクションを起こすということをあまりしない。
人がやったら便乗するみたいなタイプが多い気がする。
日本人に似ておりますね。

3回踊った。
もっともっとずっとやれみたいにいわれても体力的な限界はあるから3回でギブ!
じゃあみんなで学校の集合写真風に写真をとろうよってサークルの中に入っていったらまーた踊れといわれて写真をとるのは無理だったw
まー、難しいわな!こんだけいれば。
IMG_2636.jpg

そんな感じです!パタンは思ってたほどでかくはなかったけどきれいな町並みでよかった。
雨は降ってたものの夕方帰る頃には晴れてきれいな夕日がいー感じね!
子供達もかわいいかわいい!はい!以上!
IMG_2637.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 01 ( Wed ) 03:34:17 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
トゥンバでチューチュー!!!
とりあえず人からススメられたものは飲む!そして食べる!
食はたぶんオススメされたもの含め食うべきものは全部食ったと思う!あとはお酒だぞと!
ってことでここネパールにてチベットのお酒を頂きました!
その名もTongba!トゥンバ!!
ストローでチューチューする焼酎のような日本酒のようななんやれかんやれ面白いお酒だぞと。

試してガッテン早速注文!
入ったレストランのメニューにはTONGBA(HOT BEER)って書いてあった。
ホットビアー?え?トゥンバはあったかいビールなのか!?

謎は深まるばかり。とりあえずご注文!

あったかいビールはさすがにまずいだろうなー!
でも中国は普通にビール健康の為とかいって冷やしてなかったしなー。
ん?じゃああれもホットビールだったのか!?
いやあっためてるわけじゃないからぬるビールか!
ぬるビールはホットの部類に入るのか!?
ってかそもそもどこからホットになるのか!?ホットとぬるの境界線はどこなのか!?
え!?どこなのか!?
とりあえず一つだけいえることはビールあっためられたら耐えられない!
ぬるならまだギリいけたけどホットはさっすがにいかん!
え!?ってかだからどこからHOTなんだ!?
ぬるから何分加熱すればHOTにたどり着くんだ!​?
えーっとえーっと、、、、どこがゴールですかー!!笑

ってか冷やせっつうの!ビールは冷やして喉越しで味わいたいっつうの!!

なんだかんだ頭の中で一人で戦ってたら出てきましたわ。Tongba。

とりあえず、、、ビールじゃない!!笑
IMG_2829_20090701222047.jpg



こんだけ考えて、、ビールじゃない!!


おおー!お湯注いでるうーー!!なんですかー!何事ですかー!!?

ポットを置いて兄ちゃんはとりあえず2分待てといって去っていった。
このポット。中国のレストラン、ホテルどこにでもあった懐かしい一品。
これみると中国思い出す。
もちろんチベットも然り。
IMG_2830_20090701222050.jpg

とりあえずこれは一体なんなんだろか?
粒粒した豆がたくさん入ってる。ヒエですか?雑殻?
よくわからないけどこれがきっとアルコホールな存在感を出しているのでしょう。
なんだか匂いは甘い香り。

しばらく経ってから頂きます!!
ドゥイーン!!
IMG_2831_20090701222051.jpg


んー、、、、、なんだこれ!?笑
焼酎のような日本酒のようなどぶろくのような、、、。
一番近いかなーって思ったのは甘酒!ってかもう匂いもまさに甘酒!

でもなんだか後ろにひかない味というか、すっと消える感じがなんだか独特。
けっこう強い酒だと思う。
しかも量が半端ない!
なんてったってポットが横においてある。
そのポットのお湯を注ぎ足し注ぎ足しいれて飲んでいく。
なっかなか強い酒。でもあんま酔っ払う気はしなかった。日本酒みたいな圧倒的な強さじゃない。
でもなんていうか、ボディーブローのように効いてくる酒って感じだった。
きついけど、飲めない酒ではない。普段ビールしか飲まないけどこれならいけるなって感じだった。
ちびちび飲んでりゃいくらでも飲んでられそうな酒だった。

チベットってかギャンツェのお寺で飲んだきなこみたいなお酒がTongbaなのかと思ったけどどうやら違ったみたい。
なっかなか面白い酒だった。
是非日本の居酒屋で採用して欲しい。居酒屋でみんなストローちゅうちゅうして飲んでたら面白いですな!
Tongba。面白い酒だった!次は是非日本の居酒屋で飲みたいお酒!
レッツみんなでチューチューチュー!
IMG_2859_20090701222647.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

チューチューしつつクリックプリーズ!世界一周をぽちっとメーン!
2009 / 07 / 01 ( Wed ) 22:38:18 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ボダナート
IMG_2838.jpg
カトマンズで最大のストゥーパがあるボダナート。

ミニバスで2,30分くらいだたっけかな?小さな車に揺られてGO!
ボダナートは最大ストゥーパっていうくらいだから丘の上にあったスワヤンブナートみたいな感じであるのかと思ったら普通の街中にあった。
入場料100ルピーを払って中に入る。




、、、、、うわ!!で、、でかっ!!!!!!!




ってなろことを想像してたけどなんだか実際そんなにでかさを感じなかったw
IMG_2832_20090701222052.jpg
IMG_2835_20090701222228.jpg

確かに全体的にはでかい。
でもストゥーパっていえる部分はそんなにでかくないんじゃないかなって思った。
台座がでかいんだ。台座が。
IMG_2849.jpg
IMG_2834_20090701222052.jpg
ここはチベタンのお寺らしくチベタンの格好してる人も若干いた。というかチベタンなのか?
中にはチベット僧侶っぽい人もいた。
でも少しだけ。完全にチベットチベットしてるって感じではなくてなんかチベット、、、っぽいって感じだった。雰囲気が漂ってるかな~ってくらい。
実際歩いてる人はネパール人がほとんどだったし周りの雰囲気もネパールだった。
音楽はチベット仏教だしバターの香りが漂っててチベット感あるけどやっぱり違う。
チベットではなくてチベット風味だった。まあそりゃしょうがないか。
IMG_2833_20090701222052.jpg
IMG_2836.jpg

五体倒置してる人がいるって聞いてたけどそれもほとんどみなかった。
建物の中でひっそりと一人でやってるおっちゃん以外は誰もやってなかった。
朝と夜はたぶんもう少しはやってる人いるんだろうけど。五体倒置。
IMG_2839.jpg

この場所でいいな~って思ったのはタルチョがたくさんかかってるところかな。
五色の旗ですな!タルチョ。
タルチョがたくさんかかっててストゥーパを少し隠すかー!いや、でも風にあおられてみえるかー!どうなんだー!!って具合が素敵だったw
タルチョとストゥーパは何故にこんだけ合うんだろか。
IMG_2837_20090701222235.jpg

日本でいえば空を覆い隠すのは電線。か、高いビル群。
その電線がここではタルチョ。
うーん、ちょっと違うかもw
まあでも空を見上げたらぱたぱたとなびくタルチョがそこにあるのはなんともいえなくいい。
空を隠しているのではなくて空を装飾してるみたい。
より自由を感じさせる世界がそこにあった。
IMG_2841.jpg
IMG_2844.jpg

チベットは高地にあって空自体が存在感あって嫌でも目に付くけどカトマンズは低地なのに空に目がいく。きっとここ独自の目があるストゥーパ+タルチョがそうさせるんだ。
開放的だ。カトマンズ。
チベットはその信仰してる人のパワーに圧倒された感があったけど(もちろん自然環境含め)カトマンズはその宗教そのものに魅力を感じる部分がある。
もちろん周りで生活してる人たちも素敵だからこそだと思うけど。
IMG_2840.jpg
IMG_2843.jpg

感じたものは自由だった。
その自由をダンスで表現。感じたままに踊っていきたい。
うまい下手ではなくて、感じたものをそのまま表現するダンスをしていきたい。表情のように。
人が顔で喜怒哀楽を表して生きているように。ごく自然にその時の気持ちをダンスという形で表していけたらなと思う。
歌と一緒。気持ちが大事。リスペクトの気持ちも含めて踊り続けていきたい。

開放的なボダナートの周りには鳩がたくさん。
鳩が集まるところには鳩おばさんあり!笑
IMG_2848.jpg

これはなんか、世界共通w
なーんだか動物に優しい人はどこにでもいるもんだ!
お腹の空いた動物に餌をあげようという行為はとても素敵なことだと思う。
でも鳩が集まるってあんまり衛生面よくない。
一回あげれば味をしめてそこに集まる。それはあまり人の集まるところでは好ましくないですな、衛生面が。
だからこそ困っていたポリスメンw


うう、注意したらいいものか、ほっといたらいいものか‥‥‥。


まーできたら、やめていただきたいもんですな!笑
羽がすごいんだ。鳩集まった時にぶわっさー飛んででる羽がもうほんとすごいんだ。
そういえば街中に猿にバナナ餌付けしてる兄ちゃんもいたな。
猿は下手すりゃ人襲うからこれもまたやめてほしいですな!笑

まあ全てはその人次第。
自分の中の正義で動いた結果がそれなんだから誰も止められない。
自由ですな!自由はいいけど、マナーは守らないと!人に迷惑だけはかけないようにしていきたいものです!笑
IMG_2846.jpg

いろいろな面で自由を感じたボダナート。
正直でかいんだかでかくないんだかわからなかった。まあいい。それも含めてのボダナート!
ストゥーパタルチョが素敵なところでございました!
IMG_2845.jpg

あ、ボダナートからすぐ近くのパシュパティナートもいったけどヒンドゥー教以外は中に入れないってことで結局なにもみずに帰ってきた。だから写真もとっておりません!
火葬場みたかったー!!

この日の天気は久しぶりに晴れてて気持ちがよかった!
晴れていたからこそ開放的にみえたんだと思う。
天候、大事ですな!雨季直前ってかギリ入ったかぐらいの今でございますがもー少しだけ!もー少しだけお天気頑張って欲しい!
より自由を感じられるように!ボダナートは以上でございまっす!!
IMG_2847.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!世界一周ってとこぽちっとおすといいと思います!
2009 / 07 / 02 ( Thu ) 03:12:21 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
カトマンズ終わり!ホットシャワー最高!
今日でカトマンズは終わり!
なんだかんだ12泊もしちゃった魅惑の町ともお別れ。
明日はトレッキングをすべくポカラって町に向かいます!
トレッキングは10月くらいがベストシーズン。
雨季に入る今の時期は完全にオフシーズン。
ってか観光客自体今はそこまでいないから国自体オフシーズンなのかも。
ツーリスト的にみると。
でもそのおかげでみやげ物とかも安く買えてるしラッキーラッキー!
雨は最近結構降ってるけどでーきたらもう少し待って欲しい!
明日ポカラに動いて4日から5日間のトレッキングに行きます。
シーズンじゃなかろうが楽しみ楽しみ!

ってか全然関係ないけど今シャワー浴びたら今までずーっと水シャワーしかでなかった宿のシャワーからお湯が出た。
チョー気持ちぃ!!!!
ってか出るならもっと早くに出さんかい!!笑
何故に!!何故に最後の夜にでるのか!!!!

まあそれでもいい。最後に素敵なシャワーを浴びれて幸せです。うふ
ひっさしぶりのホットシャワーのおかげでひっさしぶりの柔軟もできてフレッシュ!
やっぱりあったかいシャワーが好きなのだ!
ってか2日前くらいから体を洗うゴシゴシするやつなくなって大変。
あれ海外でなっかなか売ってないからどーしたもんか。ゴシゴシしたいわー!!

wifi(無線LAN)使えるかどうかだけで選んだこの宿HOLY LODGE。
水シャワーだったけど宿のスタッフがめっちゃ良い人達だったからすごい快適だった。
でも!!、、、でもやっぱり!!!
人間ホットシャワーが必要だ!!!笑

本当は風呂につかりたいとこだけどそれはさすがに難しいからとりあえずあったかいシャワーで疲れをほぐしたい。水シャワーじゃ柔軟ができないんだ。ふん!
久しぶりに浴びたホットシャワーで顔が崩れたわ!笑
IMG_2868_20090702040909.jpg

ポカラではできたらホットシャワーありの宿泊まりたいと思います。
シャワーはとても大事ですわ。

っと書いてたら現在0:50
明日は5:45起き。そろそろ寝ますです。
いよいよ明日はネパール第二の町ポカラ。楽しみますかい!ではまた!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 02 ( Thu ) 04:09:46 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
ポカラ到着!
IMG_2906.jpg
ポカラにやって参りました!
いやっはや癒し系ですポカラさん!

カトマンズを朝7時に出発して着いたのが3時半くらい。
予定では1時くらいに着くはずだったんだけど途中でデモがあって遅れた。
煙幕とか飛び交ってたし。道いくおっちゃんに何があったか聞いてみたら頭のいかれた馬鹿な連中のやってることだっていって怒ってた。みんながみんなやりたくてやってるわけじゃなくて一部の加熱しちゃってる方達が暴れているのね。

ポカラの宿はKARKI GUEST HOUSEに決定。
IMG_2913_20090704131550.jpg
ポカラはレイクサイドとダムサイドの二つに分けられるんだけどカルキはレイクサイド。
ネットで調べておいたからバスターミナルにきてたカルキの日本語喋るおっちゃんについていってそのままチェックインした。
シングル150でドミ100.今はチベットからずっと移動してきてるシュンスケさんと一緒だからツインのお部屋250ルピーに決定。
テレビ、ファン、ホットシャワーがついててこの値段ならOKでしょ。
Wifi飛んでないのが残念だけどホットシャワーあるならまあよかです。テレビはみませんわ。

朝からちゃんとしたもん食えてなかったし到着が遅れて腹ぺっこぺこ!
早速近くにある日本レストランへ。
安いけど味はまあまあというD・B MOMOへ。
カトマンズで日本食三昧だったけどまさかポカラでも日本食あるとは!
確かに安い!から揚げ定食120ルピーだった。150円くらいね。
IMG_2905.jpg
から揚げは普通にうまかった。ちょっとご飯が金属っぽい味がしたのが残念。
でもおいしかった。やっぱり日本食は素敵だすう!

んでそのまま街中をぷらぷらりん!
カトマンズとは全く違う雰囲気の町。
なんかすごい時間がゆっくり動いてる気がする。
きっと目の前にある湖がそうさせてるんだと思う。
ゆったりして休むにはすごいいいとこだと思うんだけどなーんか正直物足りない。
IMG_2910_20090704131518.jpg
IMG_2909_20090704131518.jpg
ドッキドキのチベットから抜けてきたカトマンズは刺激もあるしまったりもできるしすんごいいいとこだった。そこでけっこうってかかなり休憩した後にもっとまったりしてるとこにきたからそう感じるんだと思う。
正直、カトマンズのほうが好きだ!!笑
長いこといるだろうなって予想してたけどこの町は刺激が足りないわ!
なんかもう、早くインドに行きたい!刺激溢れる世界に身を置きたい!
着いた初日にすぐにそう思った。
トレッキングしてみるとこみたらちゃっちゃか動いちゃおうと決めた。
刺激に溢れた毎日を生きたいのです!笑
IMG_2908.jpg
IMG_2907.jpg

きっとオフシーズンってこともあるんだと思うけどポカラの印象はそんな感じだった。
オンシーズンの9月以降、雨季の終わる9月以降ならヒマラヤとかもみえてまた違ってみえるんだろうけど今はみやげ物屋がなかったらほんとそこらの田舎町と変わらない雰囲気。
チベットから直でここにくるとかインドからここに入ってくるとかだったらここは完全に心のオアシスなんだろうけどなー!
でも一つ良かったのは空が晴れていたこと。
カトマンズは最初の二日以外は雨か曇りだった。
でもここは晴れてる。朝と夜は雨降ってるみたいだけど昼間は晴れてる!
それはでかい!
雨は好きだけどやっぱり晴れた空が一番きれいだ!
雨季に入ってここもけっこうギリギリのラインで晴れてるのかもしれないけどトレッキングが終わるまではできたらもって欲しい!頑張れ!ポカラの空!笑
IMG_2911_20090704131550.jpg

IMG_2912_20090704131550.jpg

初日はそんなもん!
昨日少し街中歩いてきたからそのことについて書きましょかー!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 04 ( Sat ) 13:19:18 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ポカラ二日目滝と洞窟!
ポカラ二日目!
ネパールに来てから2週間。
遂に食べてしまった!




、、、、、、おそば!


IMG_3020_20090704131959.jpg
日本に帰ったら何食いたいっていわれたらまず食いたいのはそばだった。それとカツ丼。
カツ丼はカトマンズで二回食べたから満足w
おそばは日本までとっとくかなーって思ってたけど機会があっていただくことに。
なっかなか本格的そばだった。でもちょっと高い。
サービス10%チャージとかなんだとかとられて結局400ルピーちょいかかった。
高いわーい!!わっしょーい!!笑
でももうこんだけ日本食食えばまーじでしばらく日本帰らないで大丈夫!満足満足!!

どこいくかも決めずにってかどこに何があるのかもわからないからいつもどおりまずは町をぷらぷ~ら。前日歩いたとことは逆方向のダムサイドの方に歩いていった。
IMG_3022_20090704131959.jpg
カトマンズに負けずこの町も日本語で溢れてた。
IMG_3021_20090704131959.jpg
このネットカフェでは日本語で早速メールやインターネットをできるらしい。早速w
IMG_3023_20090704131959.jpg
なんだかんだこんだけネパール人が日本ラブなのはこういう支援とかばっちりやってるからなのかもしれない。ネパール人が日本人と感覚似てるから親近感持ってるのかもしれないけど。
日本語学んで仕事してる人とか日本にくるネパール人が実際ほんと多い。
IMG_3025_20090704132000.jpg
IMG_3024_20090704132000.jpg
歩いてたらツーリストインフォメーション見つけて地図ゲット!
なんか歩いて10分くらいいったとこにDEVI’S FALLっちゅう滝があるらしい。
別にどこいく予定もないしとりあえずいってみることにした。
日差しが強くてめっちゃ暑い。でもそれがまた気持ちいい!暑くてこその夏!
夏が好きだー!開放的なイエーイ!
IMG_3042_20090704132355.jpg
IMG_3043_20090704132355.jpg
道路の脇の水路で水浴びする子供達!そのすぐ近くの川で水浴びする大人達!
これぞ夏!それでこその夏!開放的イエーイ!!笑
IMG_3044_20090704132355.jpg
IMG_3043_20090704132355.jpg
10分でいけるって聞いたけど結構遠かった。
IMG_3026_20090704132055.jpg

30分くらいかかってDEVI’S FALLに到着。入場料20ルピー払って入場!
金ぴか仏陀がお出迎え。
IMG_3027_20090704132055.jpg

IMG_3028_20090704132055.jpg

すぐ下に川が流れてた。
ちょっと覗いてみてびつくり。

え!?


っこ、これですか!!?笑
IMG_3029_20090704132055.jpg

まーじでびつくりした。もうそれ滝っていえるようなもんじゃないじゃん!
1、2mくらいしか落ちてないっつうの!
入り口のとこにはポカラで一番有名な滝みたいに書いてあったけどこれが一番ってポカラお前!笑

まあ20ルピーじゃこんなもんなのかと思ってとりあえずみるとこみてみることにした。
この写真わかるかな?
IMG_3030_20090704132056.jpg
真ん中に仏陀おるです。で、そこにコインを投げ込むと。
願いを込めて投げ込むと願いが叶うよ的な。真ん中の台に乗ったらラッキーだよ的なあれみたい。ラッキーだよ的なあれ。

まあポカラこんなもんかと思ってふらふらして歩いてたらなんだか川の方から水しぶきが上がってることに気がついた。
もしかしたら何かがあるかもしれない。川のほうに降りていった。
そしたらそこには、、、、滝がドーン!!!

IMG_3033.jpg
IMG_3035.jpg
おお!!す、すごいじゃないか!!

まっさかの展開にびつくりした。
さっきのはやっぱり滝じゃあなかった。
滝は滝でやっぱりすごい勢いで流れ落ちる迫力ある滝がそこにあった。
しかもこの滝、なんかすごい!

ただ流れ落ちてるだけじゃなくて滝の中間に岩がどーんてなってて全体像がみえない。
しかも下のほうの滝はただ流れ落ちてるんじゃなくて途中にある岩の間を一度通って流れを変えてから落ちてるからなんだかすごい複雑。
こんな滝はみたことがない!面白いねー二重の滝。
まっさかこんなすごいの隠れてるおは思わなかった!
みんなの視線も釘付け。写真じゃ伝えきれない迫力ね!!
IMG_3032.jpg
IMG_3036_20090704132235.jpg

まさかの滝の迫力に大満足!
一緒に踊りたかったけど全体像カメラで捉えることが不可能だったから諦めて出た。そのまますぐ近くにある洞窟へ。100ルピー。
IMG_3037_20090704132235.jpg
けっこう深いCaveだった。
IMG_3038.jpg
途中に寺があるんだけどそこは写真撮影禁止だから撮れない。
そのお寺にはコブラみたいな神様が祀られてた。
その下へまだまだ進む。

そしたら海賊とかが溜まってそうなところに出た。
光の先にみえるのはさっきの滝。
IMG_3040.jpg

ここからは滝があんまみえないけどこれまた神秘的なところだった。
ここもまた踊りたかったけどうまいこととれず結局断念。
心に留めておきたい素敵なところだった。
正直地上からはあんなワクワクするような空間が下にあるとは想像できない。見つけた人はさぞテンション上がっただろうなー!こんな場所を自分で見つけてみたい!笑
IMG_3041_20090704132355.jpg
で、外にでて歩いて宿に戻った。
湖脇では洗濯をするおばちゃんたちの姿。
自然に満ちたポカラの町はかなりの癒し系ね。
IMG_3046_20090704132355.jpg
IMG_3045_20090704132355.jpg
遅めのお昼ご飯はMOMO。チベタンMOMO!
IMG_3048.jpg

オーダーしてから全てを作ってたから時間かかったけど完全に手作りできたてで味は最高にうまかった!ネパールのMOMOはほんとうまい!90るぴぃ!
IMG_3047.jpg
少し休憩してから前日も歩いたツーリストエリアへ。
湖脇のトイレの表示が面白かった。
ロングかショートかの判断は人それぞれなんじゃないの?ってか男女はその絵で判断するの?笑
IMG_3050.jpg

湖。そしてその奥に佇む山の中と共に輝く夕日は神秘的だった。
なんか若干後光がさしてる感じがする。
世界中どこでみても夕日はいつもきれいだわ。ありがとう。
IMG_3051.jpg

夜飯は韓国料理!
チベット一緒に抜けてきた韓国人キムさんが今日一日遅れてポカラに到着。
うまい韓国料理があるってことでいってみたらこれがまーうまかった!
ボリュームも満点!うまいもの食って元気元気!
IMG_3052.jpg
さて、いよいよ明日から5日間トレッキング!
ってことで5日間は更新できません!
帰ってきたらダンスと共にたくさんupしまっす!
山みれたらいいなー!まあ最悪みれなくても最後に温泉があるからきっと楽しめる!
せっかくのトレッキングですから、最高に楽しんできたいと思います!
ではではまたーん!いってきまっす!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 04 ( Sat ) 13:37:21 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
ポカラ夕日ダンス!
湖と夕日。まさに絶品!ポカラ初ダンス!

旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 04 ( Sat ) 13:38:33 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
トレッキング終わたーよ!
IMG_3234.jpg
5日間のトレッキングから帰ってまいりましたー!
まあ実質5日間じゃなくて4日間だったんだけどそこは納得の四日間!
無理してきてくれたガイドのゴピさんにはほんと感謝!
めっちゃ面白いトレッキングだった!
詳しくはまた明日にでも書きます!
とりあえず、楽しかった!景色は曇っててあんまみえなかったけど大満足だった!
詳しくは明日!ではまたーん!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 09 ( Thu ) 01:02:41 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
遅くて載りませんわ!
トレッキングってか今日あったことをupしようと思ったらwifi遅くて写真すらのりませんわ!めっちゃ天気いい日で気持ちよかったからテンション高かった!
そのことを書きたいけど写真のらないんじゃ無理だすの!
とりあえず今日は記事だけ書いて近いうちダンス含めてネットカフェで一気にupしよう思います!ネパールのネット環境頑張ってー!!
早くupしたいわっさ!
とりあえず今日は気持ちよすぎた!空飛べるほど気持ちいい日だった!
Don't think!just feeeeeeel!!
明日一気にアップできるように頑張りまっす!!
IMG_3429.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 10 ( Fri ) 00:49:46 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
自分から動くの!
いやはや昨日はいい一日だった!ポカラに来てから一番の天気!
そう!晴れたのです!IT’S A BLUE SKY!!うっふふふふー!!
トレッキングを書くのもいい!
だけんどもまずは昨日一日のことを書きますの!ふん!

朝一番、ガイドのゴピさんがカトマンズに帰るからそれを見送ってお洗濯!
トレッキングで溜まってた洗濯物全部ってか持ってる服ほぼ全部お洗濯!
なんてったっていい天気!
宿の屋上からは初めて白化粧の山がみえた。
やっぱり山あってこそのポカラなんだなって実感!素晴らしい景色だ!
あれみてカトマンズよりポカラが好きって人の気持ちわかった。素敵なところだ。
みとれすぎて写真撮るのも忘れるほど。

今は雨季だから明日晴れる保障もない。
天気のいい日に景色のいいとこいっとこうと思ってWORLD PEACE PAGODAなるところにいくことにした。
ツーリストインフォメーションでもらった情報からするとこの前いったDEVI’S FALLの近くから1時間くらい山登ったところにあるらしい。
でも帰りはボートで湖渡って帰ってこれるみたいに書いてあったからボートでいけるかとりあえずボート乗り場にいってみることにした。
またDEVI’S FALLまで歩いていくのはさすがにめんどくさいものさ!
IMG_3413_20090709235331.jpg

いってみたらボートはあった。
でもなんかめっちゃ高い!
往復で400だか480ルピーだかした。
片道は250ルピー。片道ですら3ドルちょいする。高い。
それだったらバスで向こう側までいってそこから歩いていったほうがいいなと思ってバスでいくことにした。この前いかなかった滝近くのチベタン村もいってみたかったし。
近くでバス拾ってDEVI’S FALL途中まで乗っていってそこからまた歩いていった。
チベタン村はDEVI’S FALLのほんとすぐ近くだった。
オフシーズンってことでみやげ物屋はほとんど閉まってた。
カーペットを作ってる作業現場もみれるみたいだったけど買う買わないの微妙な駆け引きがめんどくさいからぱーっとみて戻った。
ここにきた目的はあくまでもPAGODA。
別にチベット文化はネパールには求めていないのだす。
IMG_3414_20090709235719.jpg

PAGODAは山の頂上にみえる。
なんかちょっとわかりづらい入り口を人に教えてもらってどうにか見つけ出して山登り開始!
前日までのトレッキングで若干筋肉痛だったけど天気が晴れてたから問題なし!
気持ちが上向いてりゃどこへだっていけますわい!!

どんどんと広がる景色。広がる世界。
流れだす汗がめっちゃ気持ちよかった。
IMG_3415_20090709235719.jpg
IMG_3416_20090709235719.jpg

途中登ってる山が違うことに気付いてここ上にいけば大丈夫なのかを近くにいたおっちゃんに聞いた。どうやらあってるらしい。一安心。
そこまでの階段もけっこうなもんだったしそのおっちゃんにとりあえず休んでいけいわれていわれるがままに腰を下ろした。

そしたらまー観光客が珍しいのかみんな暇なのかどんどん集まってくる人。主に子供が多かった。
Ipodでみんなで音楽きいたり写真をおもちゃにして遊んだり。
別に急ぐ必要もなかったからみんなとかなりまったりここで休憩した。
IMG_3417_20090709235719.jpg

そんな単純な出会いがとても素敵だったりする。その出会いを求めて旅してるんだなって感じた。
楽しい気持ちにさせてくれてありがとう!
IMG_3419_20090709235719.jpg
IMG_3418_20090709235719.jpg

この写真左の緑の服着た兄ちゃんもPAGODAにいくということで一緒にいくことにした。
英語はもちろん日本語も少しだけ話す。
こっちこっちとか。
どこで日本語覚えたか聞いたらPAGODAで覚えたって言ってた。
ここのPAGODAは詳しくはわかんないけど日本のお寺のものなのかな?
そこで漢字とかも少し覚えたいってた。ふむーそうなんですか。

聞けば毎日PAGODAにいってるらしい。
あれ?じゃあ仕事は何してるのって聞いたら仕事はないと言われた。
なんだかドキッとした。

その兄ちゃんは25歳。ここネパールで仕事を探すの難しいっていってた。
英語が話せて身体的にも元気ある感じでガツガツ働けそうなのに職がない現状。
ネパールはなんだかんだまだ途上国。いろいろと問題も多い。
でもそんな中よく考えて行動して成功してる人がいるのも事実。
そんな人にも何人か会った。

チャンスはやはり自分で掴むもの。現状が大変なのはわかる。
でもそれを大変だ大変だとなげいているだけで何もしないでいるんでは何も変わらない。
どんな環境にあっても絶対にチャンスはどこかに転がっているはず。
それを掴むか掴まないかは自分次第。
この兄ちゃんはどこまでやって仕事がないと嘆いてるんだろうって疑問に思った。
もし本気でやりぬいた結果が現状だとすれば一体どうすればいいんだろう。
たまに少しわからなくなる。

でもきっと、本気でやりぬいたなら最低仕事くらいは見つけられると思うんだけどな。
なんだっていい。靴磨きだって立派な仕事。
何をもって仕事とするかは人それぞれ。今までなかったものにビジネスチャンスをみつけてそれを大きくさせて成功する人生だってあり得る。
とにかくまずはやるかやらないか。それだけ。
いい訳はしない。自分に嘘をつかずまっすぐまっすぐ!
結果は後になってついてくる。ダメなら他の道を探せばいいだけのこと。
諦めたらそこで、試合終了ですわ。

兄ちゃんの今までの生きてきた背景はわからないけど飲んでたコーラをあげようとしたら新しいのを買ってくれといわれて、その後はお腹が空いたから金を少しくれいわれてなんか違うって感じた。
きっともっと改善して、うまいこと生きていける人なんだろうって。

そこでコーラを買ってあげたりお金をあげたりするのもいい。
その瞬間の幸せはある。でもその次がない。続かない。
もしお金をあげてしまえばきっと次観光客をみつけたらまた声をかけて同じようにお金を頂戴というと思う。そこでまたもらえるかもしれないし、もらえないかもしれない。
運任せに生きていくのもいいけど本気で自分の生きかた改善したいなら自分から動いていかないと何も変えられないと思う。
確かに仕事探すのは難しい。それはわかる。
でもそれを嘆いていたってなにも変わらない。
大変だ大変だと嘆いているだけでお金が入ってくるならみんなそうする。
でも現実問題そうはいかないからみんな働く。考える。頑張る。
自分が動きださないと世界は変わらないでしょう。

人がどうこういったって自分は自分。自分の中の考えを変えることができるのは自分一人。
もちろん人からの影響もあるだろうけど最後に納得して自分がどう動くかを決めるのは自分。
たった一度きりの人生。
一生嘆いて生きるのか、考えて行動して自分らしい生きかたをするのか、楽しんで生きるのかは自分で決められること。例外はあるかもしれないけど大半はそうだと思う。
難しく考える必要はない。簡単なことだと思う。
ただ動きだせばいいだけの話。

みんなで一緒に笑って生きていける世の中になるにはそれがきっと、とても大事なことだと思う。
理想論だけで実際問題そうはいかないよという人もいるかもしれない。
じゃあその場合どうしたらいいの?
たまにわからなくなる。違う意見があるなら教えて欲しいです。
もっとみんな幸せに生きられると思うんだけどな。

あー!!なんか最近物乞い関連のこと書くといつも脱線脱線!!
話がそれたから一旦きります!
動き出さなければなにも始まらないと思うのよー!!もーーー!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!世界一周ってとこをぽちっとプッシュプッシュ!!
2009 / 07 / 10 ( Fri ) 21:44:31 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
WORLD PEACE PAGODA!ポカラもウィーネ!!
IMG_3421_20090710000623.jpg
はい!ということでWORLD PEACE PAGODA到着!!
日本山妙法寺!横に小さく日蓮宗て書いてあった。
早速中へ!

階段を登っていく。横にお寺?家?って感じの建物があるけどそれはスルーで進んでいく。
すぐに現れたPAGODAドーン!!
IMG_3422_20090710000623.jpg

なぜか目の前にはヘリコプターの乗り降りできるところが。なななんでー!?笑

近くへと進んでマイル!
ここにくるまでの道のりでは観光客一人も会わなかったけどさすがにこのあたりはいる。西洋人ちーらほーら。
IMG_3424_20090710001838.jpg

お祈りするあなたは誰ですか?王様かな?しりましぇン。
IMG_3423_20090710001800.jpg

PAGODAはこんな感じ。
IMG_3427_20090710002238.jpg

奥に光る仏像の裏には南無妙法蓮華経の文字。
ジャ、ジャジャジャジャパーン!!
IMG_3425_20090710001929.jpg

とりあえず上に上がってぐるりぐるーり。
太陽の強さはマックスだった。もう少し待てばグリール!
半端ないっすう!日差し半端ないっすう!!
IMG_3426_20090710002021.jpg

ダンスやれなんやれやって直射日光の中動き回ってたら本気でふらふらしてきて倒れそうになった。太陽さんを、なめたらあきまへん!笑

PAGODAの四方には四つの仏像が埋め込まれてた。
どれも仏陀に関わる場所の紹介。
IMG_3428.jpg

最初のこれはルンビニのこと。
仏陀が生まれたところ。仏教的に重要なところですよーって。
IMG_3429.jpg

で、お次のここがブッダガヤについて。
仏陀が仏陀になったところ。要は悟ったところ。これまた大事なところですよーって。
IMG_3430.jpg

で、これが仏陀が死んだところ。
名前は忘れた。とりあえず大事なところですよーって書いてあったw

まあ、そんなもん。
実際みるとこはこんだけ。
でも踊ったり空中浮遊したりしてたらけっこうな時間が経ってた。
IMG_3420_20090710000623.jpg

み終わったら湖のほうから降りてボートで帰るつもりだったけどその後山の博物館にいきたかった。
さっきの兄ちゃんに聞いてみたところ山の博物館はもう通りすぎたよとのこと。
どこにあるの聞いて大体位置把握してからそこに向かって山を下りた。
降りてる途中で気付いた。今3時。
聞くところによると山の博物館は結構充実しててみるのに3時間かかるとのこと。
んーどうすっかなー。ってか腹減ったわー。
メシ屋ないかなー。メシメシって歩いてたら行きに歩いてきた道を全部また歩いて戻ってた。
途中で道路脇の水でお洗濯してる女の子達に写真とってーいわれてパシャリ。
IMG_3431.jpg

ネパールの子供達はみんなほんとにかわいい。
かわいいしなんか、素朴というか、純粋さがある。
みんなナマステーとかハローって声かけてきてくれるのが嬉しい。ありがとうありがとう!
行きにバスできたところまで戻ってきて限界を感じた。
腹、、へった!!!もう帰る!!笑

よさげな飯屋がないんだもの!って時間がないんだもの!!
どこにあるかもわからない博物館探してみつけたらみる時間ないとか馬鹿らしいからいっそ今度いくことに決定。
帰ってまったりするべ!洗濯物も取り込みたいんだ!
宿近くまでバスで戻ってメシ食ってシャワー浴びて洗濯物取り込んでまったりしてから夕日に染まる街中にまた足を運んだ。
ただ町中ぶらぶら歩くだけでも充分楽しいんだ。
みやげ物やれ本屋やれみたりそこらにいる暇そうな人とおしゃべりしたり布巻いてるけど隠し切れてないフルチンおっさんとすれ違ったり(これほんとw)湖みたりなんだりかんだり。
あ、そういえばここポカラにはチベットから前に(4,50年前かな?)やってきたチベタンの人たちもいる。
まあチベットからきたっつってもネパールで生きてるわけだから話してる言葉はネパール語か英語
。顔は確かにチベタンだけど実際どうなんだろ。
とりあえず仕事がなくて大変だって言ってた。
自分達で作ったチベタングッズを頑張って売っていた。
たくさん買ってあげたいけどチベットからきたから売ってるものほぼ持ってるwごめんチャイナ。
あ、ちなみにネパール語でNOっていうのはチャイナって言うらしい。
それがもともとの文化なのか中国NOってことなのかはわからないけどちょっと面白い。チャイナ!
IMG_3432.jpg

おばちゃんと話したりしつつ湖にいった。
ベンチに腰掛けて夕日を反射して映し出す湖を眺めた。
そこでみえたのは現地の人々のゆっくりとした生活。
なんだかポカラいいなーって思った。
少しずつ少しずつ良さを小出しにみせてくるポカラ。
癒されるわ~。カトマンズの刺激的な感じも好きだけどポカラののんびりとした雰囲気も好きだ。
山がみえたらもっといいんだろうな~ポカラ。
湖の上には後光が差してた。
IMG_3433.jpg

太陽の写真たくさんといってたらなんかすごい写真もとれた。
IMG_3434.jpg

この赤い丸はなんですか!?なんかわからないけど神秘的。
ポカラはUFOがよく出没するところだと聞いた。パワースポットなのかな?WORLD PEACE PAGODAが呼んでるのかな?笑

あと少しだけ、のんびりしてから動こうかな。そんな感じ。終わり!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!世界一周をおしてくだせえ!!
2009 / 07 / 10 ( Fri ) 21:58:52 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
ゴピさん
ネパールはトレッキングがすごいぞ!

そんなことを出会った旅人から聞いていた。
トレッキングのベストシーズンは乾季の4、5月と9、10月あたり。

その時期に是非きたかったけど気付けばもう7月。ネパールでは時期的に雨季。
もちろん雨がザーザー。
トレッキングやればもちろん雨に降られる可能性は大。
雨降るトレッキングが大変なことは承知の上でそれでもネパールにきたからにはトレッキングをしようと思ってた。やるやらないならやるのです。後悔だけはしたくない。

トレッキング行ったことがある人から一人で歩いていけるってのは聞いてた。
ガイドとかなんだとか雇わずに一人でいけるよって。
雇わないほうがもちろんお金は安くあがる。もちろん一人で行く予定だった。

とりあえずトレッキングしたい!
その気持ちを胸にカトマンズに到着。

うちの姉が前にネパールに来た時に友達になったネパール人の人に会ってみたらいいといわれていたからコンタクトをとって会うことに。
ネパールでガイドをやってるゴピさん。ガイドをやってるしいろいろ知ってるだろうからいろいろと教えてもらいなと。
カトマンズで一緒にご飯を食べた。
喋ってて思った。

ゴピさんとトレッキングいったら面白そうだ!

もしトレッキングやれなんやれするならお願いしましょうと。いつポカラに移動するかとかもその時はわからなかったから大体予定が決まったらまた会いにいきますねっていってその時はバイバイした。

カトマンズでは何をするでもなく毎日ぶらぶらしてたから気付けばポカラにいくギリギリの日になってた。やばい!会いにいかないと!
今はオフシーズンだけど人気ガイドのゴピさんはいろいろと忙しそうだった。
どーにか!どーにかゴピさんとトレッキングいけませんか!?

そう頼んで次の予定とかもあるのに若干無理して予定を作ってもらった。
先にポカラで待っててゴピさんはトレッキング前日にポカラに来て合流。
その前の日体調が悪かったにも関わらずきてくれた。感謝感謝!

天候はきわどい!雨降らないでー!降らないでー祈ってトレッキングスタート!
さあ、歩きまっしょい!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!どしどし押しちゃって頂きたい!
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:34:09 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
トレッキングスタート!
はい!ではトレッキングへレッツラゴー!
訳あって今回は4日間のトレッキングになった。
ルートもなんだかんだでいろいろ変わって最初に目指したのはTATOPANIっていう温泉の村。
しかも歩きではなくてバス!訳あって一日目はノートレッキング!
ポカラから出発レッツラゴー!
IMG_3237.jpg
バスは直通がないらしく乗り換え乗り換えでTATOPANIを目指した。
TATOPANIまでの道はいままでなかったらしく最近作られたものなんだとか。
だから道はまだ完璧ではなかった。
まだっていうかあれで完成なのかもしれないけどとんにかくガッタガタ!笑
TATOPANIに着く前1時間くらいの道はもうほんとすごかった。
まさにロデオ。バッタンバッタン人が飛ぶ。
ちょっと死ぬかと思ったわさー!笑
IMG_3238.jpg
バスが通れない道は歩いて通過。こんな橋を歩いて渡った。
そんなこんなでどーにかTATOPANI到着。
着いたのは確か6時くらいだったかな?
すぐに温泉に向かった。
TATOPANIは温泉の町ね。TATOは熱いでPANIは水って意味。熱い水。温泉と!
けっこう見た感じ激しょぼだったw
期待しないで入る。

そしたらまーー!!


そしたらまーーーー!!



んまーーーーーー気持ちいいことこの上ない!!笑

IMG_3239.jpg
最高だった。完全に温泉。湯加減もばっちり最高!
みんなテンション高かった。
温泉は温泉だけど日本のとは少し違う。
入る時に水着を着る。全裸になることは問題らしい。
まあこんだけひらけたとこで全裸もそりゃ厳しいだろうけど。
おばちゃんとかは服きたまま入ってた。
そんな中激しくテンション高いうちらはやりたい放題イエーイ!笑
飛び込み泳いで最後は謎のTATOPANIダンス+歌w
完全に一番ノリノリだったのはゴピさんだった。笑
壊れたおもちゃみたいになってめっちゃくちゃ面白かった。
IMG_3240.jpg
つぎの日ももちろん朝から温泉。
もちろん朝でもテンション高い。この日も謎のTATOPANIダンスがあった。
動画とりながらみんなで騒いでた。
IMG_3241.jpg
最後はおばちゃんに怒られて終了wごめんなさいよー!
温泉でわいわいやってる横の川ではヤギをしめて今夜のお肉にしていた。
そのお肉が温泉の下にごろり。
命を頂くということ。まさかこのタイミングでみうことになるとは、、。
IMG_3242.jpg
んで朝食(ヤギではない)を頂いてトレッキングスタート!
この日目指したのはGHOREPANI!
なーんか天候よろしくないなーって感じのお天気。
IMG_3243.jpg
歩き出したら早速雨が降ってきた。ポカラでは朝夜雨はザーザー降ってたけど昼に降ることはなかった。そこはさすがに山の中。天候の変化が激しいということですかい!
IMG_3247.jpg
IMG_3246_20090710221151.jpg
そんな中田んぼではせっせと苗を植える人たち盛りだくさん。
頑張ってらっしゃる!
ネパールはヒンデュー教のカースト?で身分が違う。
ここの人達はみんな田んぼ担当の人達なんだと思う。詳しくはわからないけど。
お馬さんも頑張ってらっしゃる!ファイトファイトー!!
気合いれて歩きまっせい!!
IMG_3244.jpg
IMG_3248_20090710221151.jpg
歩くのは気持ちいい。日本にいる時から山登りは好きだ。
でもなんといってもあいにくの雨。というか雨のせいでみえないヒマラヤ。そこが残念!そこがみたいの!ちょこちょこちょこ~ってちら見程度にでてくる山だけでもすごい迫力だった。
全開でヒマラヤさらけ出したらどれだけすごいことか!みてみたいわ!
IMG_3245.jpg
IMG_3249_20090710221151.jpg

タトパニからゴレパニまでは普通二日かけて歩くんだとか。
それを今回は1日で。しかも道のりは登りオンリー+雨。
なかなか疲れますの!
IMG_3250.jpg
なんでかー思ったら朝温泉入ったのがきいてるのねきっと。
温泉入ると疲れるんだから!しかも朝一番からはしゃいで!笑
最後の力を振り絞ってどーにかゴレパニに到着!
IMG_3252.jpg
IMG_3253.jpg

最高にあったかいホットシャワー浴びてリラックスマイメーン!
ここの宿は125ルピーくらいだったかな?1,5ドルくらい。
山の中の宿泊所も安いね。どこも英語書かれてるし通じるし完全に観光客用って感じになってる。
飯はネパール料理ダルバートが大体どこも250ルピーくらいだった。
300円ちょいくらいかな?ポカラだと50ルピーで食えるんだけど山だからしゃあないメン!

夜は前日もだったけどネパールの政権とかのお話。
マオイストが政権を握っていない今は少し情勢不安定なんだとか。
驚いたのは政権交代のサイクルがめちゃくちゃ早いこと。
アメリカ大統領とかは一回の任期が5年なのに対してネパールは一年にも満たないんだとか。
だから国を変えるのがすごい難しいと。
そりゃそうだ、案考えてそれを実際に行うまでの時間がないんだから。
案考えて終わり。次にその案が受け継がれるということもない。
だからその次も同じ。そのまた次も同じ。
じゃあどうしたらいいんじゃいって話ですわ。どうすんじゃい!
国のトップが変わらないといかんですわ。日本も同じく。牛歩とかやってる時間があるならその時間国のことを考えてほしいもんです。
自分のことばっか考えてるんじゃいかんですよ。
ネパールも日本もどこもかしこも横領とかなんだとかやってるからおかしなことになるんでしょうが!
自分だけが幸せだから幸せじゃなくてみんなが幸せだから幸せになって欲しいもんだす。
政治は大事だす。上が腐ってたらどうにもなりませんよ。
形式ばかりの政治でしか動けないならもっと若い力を使って新しい考え取り入れていけばいいのに。考えは循環させたほうがいい。

ネパールは海がないってことでインドにかなりいいようにやられてるらしい。
例えていうなら電気。
ネパールには電気がない。
一日使える電力が限られてるから一日何回か必ず停電になる。
ネパールの電力は川で作られる。
水車回してぐるりんこで電気をぽんと。
その川の数は世界でも有数のネパール。
確かブラジルに次ぐ世界2位(not sure)。
だのにだのに!なんで電気がないんじゃいって思ったらインドがもってっちゃってるという話。
全部が全部そうではないかもしれないけどきいたところによるとインドがネパールにでっかい発電所作って電気をぶりんぶりん作ってると!
その電力はもちのろんネパールで作ってるんだからネパールに還元されるかと思いきやそこが大きな間違い!
インドはネパールに1割の電力しか渡さず後は全部自分の国に持っていってしまってるとのこと。
力関係が目にみえてわかる問題。大半のネパール人はインドが大嫌いだ。

今のインドはイギリスの力もあってかなり強い。
地理的にも国的にも今の現状勝てない。
ネパール人はこんなにも英語話せる人がいるのになんでインドみたいにならないんだろう。
みんな優しくて精神的にも素晴らしい心を持った人が多いこの国がどうして今も発展途上国なんだろう。
もっと報われていいと思う。もっと報われて欲しいと思う。日本も同じく。

まずはなんといっても治安を良くすると。
それが大事なようだす。それが難しいようだすが。
ネパールには国の収入6割が観光事業。今は不景気で4割くらいに落ち込んでるらしいけどやっぱりそこが一番の収入源。
なんてったってヒマラヤがあるんだ。なんてったって素敵な文化がたくさんあるんだ。
やっぱりそこでの収入が一番期待できる。
今はマオイストの関係でデモやれストライキやれも多いけどそれがなくなってもっと安全になれば旅行者も増えてみんな楽しんでこの素敵な国でお金を使う。
そしてそのお金が国を潤してもっと良い国にしていくと。良い循環ね。

じゃあそうする為にどうしたら治安よくなるんだっていったらぱって答えはでないんだけど。
革命起こして国を変えるとかなんてこともいえないし。

とりあえず今自分にできることはこの国のよさをみんなに伝えることかな!
それでこの国に興味をもった人がネパールに訪れて国を盛り上げると!うん!良い流れだ!笑
とにかくもっとよくなってほしいと願う国。

いろいろ話した。いろいろ考えた。話して考えた部分もあれば感じて考えた部分もある。
できるだけ書いていきたい思います。でわわ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!世界一周ってとこクリックプリーズ!
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:40:30 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
WORLD PEACE PAGODA DANCE!!
世界の平和を願って踊ります!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:41:56 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
NEVER ENDING PEACE AND LOVE
次の日はゴレパニ近くのプーンヒルってとこで360度の絶景をみる予定マイメン!
朝は4時起き!外は、、、大雨!!笑
みれないじゃーん!道考えたって山なんてみえないじゃーん!
ゴピさんが部屋までやってきた。今日は雨だから中止。うひょー!!おやすみなさいーい!!

ここのプーンヒルからの絶景はこのトレッキングでも特別なところだといっていた。
それがみれなかったのはざざ残念無念。まあしゃあないんだけどさ。
IMG_3254.jpg
7時に起きて朝メッシ!
IMG_3255.jpg
トレッキングはなんといっても体力勝負!200だか250ルピーだかで結構値張るけど朝飯はケチらない!
毎朝こんな感じのメシ食っておりました。
いつもはこれにポリッジいう甘くてドロドロした飲み物も一緒に食べてた(飲んでた?)。

メシ食って準備オッケイ!
この日はGHANDRUKってとこまでのトレッキング。
この間も普通なら二日かけていくところだけど今回は一日で!
雨が降る中出発!
IMG_3256.jpg
IMG_3257.jpg

てくてく歩いてって途中で雨はやんで空が晴れた。
やっぱり快適さが全然違う。晴れてる時のほうが断然歩きやすいっすう!
IMG_3258.jpg
IMG_3259_20090710231147.jpg

途中で指笛を練習しながら歩く。
ネパールにきてからなんか少しできることが増えた。
絶景でダンスとこがとかもしたかったけどグッっとくるなくてダンスする気もおきなかった。
でもゴピさんに少しだけダンス教えた。ウェーブウェーブ!

休憩もたっぷりとって途中で少年とサッカーしたりして遊んで夕方6時にガンダルックに着いた。
泊まったホテルはここ。
IMG_3261.jpg
シャワー浴びてこの村に住むグルン族のミュージアムにいった。
グルン族おばちゃんはモンゴロイド系の顔で日本人に似てる。
ミュージアムは一軒屋の中に道具がたくさん置いてある感じで小さかったけどそのおばちゃんのウェルカムティー(ミント)がおいしくて癒された。
今でもここの人達は家の中で薪を使ってふーふーしながら料理を作ったりしてる。
昔の日本の姿がそのままあるような感覚。生活は大変かもしれないけど素敵な生活だと思う。
その家の子供達はお金を稼ぐ為に海外(オーストラリアとインド)にでているんだとか。
IMG_3260.jpg
で、宿に帰ってメシ食ってこの日もお話。
話をきけば聞くほどゴピさんは視野が広い人だなって思った。
ネパールの現状についての知識も考えも深い。ガイドやってるから世界中の人達と話合うチャンスがある。海外は日本以外にいったことがないといってたけど世界中の話をそこで生きてる人から聞いてるわけだからみえてる世界が広いんだと思う。

ガイドやってる人なんて世界中にいるけどそこまで考えてるって感じの人に今まで会ったことがない。世界中の人と話してるからってのもあるけどきっと他にもなにかがあるんだろうな。
ネパールっていう土地に根付くなにかが。

一つ驚いたことは人生は一度きりだといってたこと。
今まで会った外国人でそんなこといってる人は初めてだった。
一度きりだと認識してるからその瞬間を楽しもうとする。
今という時間を大事にする。もちろん将来の夢だってある。やる気に満ちている感じだった。

人間は欲望の塊で、何かを得たらその先の何かが欲しくなること。
それを理解した上で自分の意思を持って生きてるなと。

親のいない子供達の為になにかできないかと考えてその施設をガイドという仕事を通して人に伝えているとも言っていた。自分も食料を買ってその場にいって、一緒に子供達とサッカーしたりして過ごす時間も作るようにしていると言ってた。

もしお金がありあまるほどあったらどうするかって質問をしたらでかい工場やれ会社やれを作って仕事できる人を増やしたいと。

自分の為というより、人の為。求めているというより与えようとしている気がした。
いろんな人の考えをきいて、それを自分なりに整理して自分の中に取り入れて世界と向き合ってるって感じかな?
ガイドという仕事を通していろいろ考えたんだろうなって。
お客さんのことをなんといっても第一に考える。その人の立場になってその人がされて嬉しいことをやるようにしてると。
なかなかできることじゃない。というか考え方が日本人っぽい。笑

個人的な意見だけど日本人のホスピタリティー(もてなし)は世界一だと思う。
なんといっても人のことを第一に考えて動く。
それを持ってた。どうゆう経緯でそこに至ったのかはわからないけどとても素晴らしいこと。
考えもしっかりしていて、その上に行動が伴っていた。

年内には自分の会社を立ち上げるらしい。
素敵な会社になるんだろうなって今から期待。

こんな素敵な考えを持った人がネパールにあとどれだけいるんだろうと考えた。
なにも考えてない人。考えてるけど行動に移さない人。考えた結果の行動がおかしな人。口だけの人。いろいろいると思う。それは世界共通。
国が同じだからといってみんながみんな同じ考えで生きているわけではない。

でもここネパールにはなんでだかはわからないけどよく考えて行動してる人が多い気がする。
精神レベルが高いというかなんというか。
みんななんだかあったかい。

だから思う。もっともっと幸せになって欲しいって。
頑張って生きてる人はそれだけいい人生送るべきだと思う。素敵な心をもった人こそ素晴らしい人生を送るべきだと思う。
頑張っても頑張っても見捨てられる人生ではないはず。
なにやったってうまくいかない人生ならそんな人生生きたくもないわ。

でも違う。
この世界はみんな幸せに生きられるようにできてる。
捉え方で全ては変わる。みんな絶対、幸せになれる。
希望を捨てずにまっすぐまっすぐ!もっともっと、世界は笑顔で溢れる。
ネパールにもっともっと笑顔が溢れることに期待。できないことなどなにもない。
みんな報われる。みんな笑顔でくしゃくしゃになる。
NEPALはこんな言葉で表すことができるらしい。
IMG_3277.jpg
この言葉通り、みんなPEACEとLOVEで満ちてる。
いや、もっともっとPEACEとLOVEに溢れることができる。
みんな幸せに溢れてくしゃくしゃになる!ありがとうありがとう!

いろいろ考えるこの機会をくれてありがとう!
11時半くらいに就寝。おやすみなしゃい!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!世界一周をぽちぽちメーン!
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:45:30 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
トレッキング終わり!
さてさてトレッキング最終日!
この日はほぼ下りだから楽チンさん!
指笛ぴゅーぴゅーしながら降りてたらなんだか足に激痛!!
なんじゃーと思ったらこいつう!!!
IMG_3262.jpg
わかりますでしょうか!?
茎にとげあるっす。そのとげなのか葉っぱなのかはわからないけどこいつに触れると針がずっつ突き刺さってるかのような痛みがしばらく続くっす!
プラスでさされたところがぶつぶつ腫れるっす!気持ち悪いっす!
カトマンズでホームステイした時にみんなで山登りしてその時もやられたっす!
これ痛いっす!ってかぶつぶつなって気持ち悪いっす!
やめてほしいっすううううううう!!!!!!笑
IMG_3263.jpg
ってこともありつつ山を下る下る!
周りではせっせと苗を植える皆々様方。張り切って植えましょう!!
IMG_3265.jpg
IMG_3264.jpg
最終日のこの日はなんだか天気が良かった。
ってことで踊りたかった!
なんといっても一度もダンスできてない。
ヒマラヤバックに踊るつもりだったのにその肝心の山が雲に隠れてなんにもみえないんだから!笑
IMG_3266.jpg
まあ結局よさげなとこみつけられなくて木が倒れて道塞いでるとこで一回やっただけで終わっちゃったんだけど。。

IMG_3269.jpg
しっかし周り歩いてるポーター(荷物運び)の兄ちゃん達がまー大変そうで大変そうで。
IMG_3270.jpg
IMG_3271.jpg
このロバの大群もポーターなのかと思ったらどうやら違うらしい。
IMG_3272.jpg
彼らはここでいう車の役割をしているとのこと。
しっかし大群ですわ!
みんな頑張れ頑張れ!
IMG_3268.jpg
IMG_3267.jpg
IMG_3273.jpg

結構早くについた。12時前。
お魚さんダルバートを頂く!
IMG_3274.jpg

ゴピさんうまいうまいいって食ってたけど魚があまりにもリアルすぎてちょっと恐かったw
ギリギリ完食してバス乗り場へ。

ゴピさんのCONGRATULATIONの言葉と共にがっつり握手してトレッキングはこれにて終了!
足には軽い筋肉痛と疲労感。楽しいトレッキングだった。ありまとー!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

トレッキング終了!ってことでバナーをクリッククリック!笑
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:49:56 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
山のミュージアム
昨日は山のミュージアムなるところにいって参りました。
その前に荷物をjapanに送るべく郵便局にいったんだけどここポカラは荷物2kgまでしか送れないのね。カトマンズで送るのがベターとのこと。
しゃあないからインドまで持ち越しですわ。
もしネパールで荷物を送る機会があれば皆様カトマンズから送りましょう!笑

で、ミュージアム!
チャリンコ借りていってきた。チャリンコは一日レンタルで80ルピー(100円)だった。やっすいわー!
入場料は300ルピーでございます。
IMG_3486.jpg
LIVING MUSEUMなるものが外に展示されてあった。
雪山、、か!?笑
よくわからないから触れないで中へ。

中はかなり開放的な感じ。
観光客が全然いなかった。なんでかよくわからないけどみんなちょこっと日本語話せて好意的。
嬉しいことだ。日本人でラッキーね。
IMG_3487.jpg

ホールはみっつの分野に分かれてた。
ネパールの民族について。山のことについて。山登った人とかのことについて。
まず最初にフィルムを鑑賞してからホール内を見て周った。
IMG_3488.jpg

これはグルン族ね。
こんな感じでネパールに住んでる民族の紹介がされてた。
もちろん説明書きも横にあり。
ネパールは民族多い。
けっこう民族ごとに独自の文化あるから言葉も習慣も宗教も違う。
だから他の民族同士では会話は成り立たないんだとか。
だから標準語として学校でネパール語を習うんだとゴピさんが言ってた。
それぞれがカーストで分かれてるから主にやる仕事とかも大体決まってる。
その説明がかかれてた。なかなか面白い。
IMG_3489.jpg

そのホールには砂曼荼羅もあった。
初めてみたけど砂曼荼羅すごい。これは僧侶が修行がの為に作って最後にビンに入れて川に流すとかなんだとか聞いたことがあるけどどうなんだろ?
とりあえず立体的でくっきりしててなんかすごかった。普通の曼荼羅だけでも凄いのにそれに+αで砂でできてるんだ。もうすごいしかでてきませんわw
IMG_3490.jpg
あとはヒマラヤ山脈がどうできたかとかも説明されてた。
昔一つだった大陸がなんかの拍子に分かれてドーン!
IMG_3491.jpg
インドが一人アジアにドーン!
IMG_3492.jpg
そのドーンでヒマラヤドーン!!笑
IMG_3493.jpg
わかりやすい!小学校とかで習ったのかもしれないけどここで初めて知った。
だから今もエベレストは上に動いてるわけね。
1年間に2mmずつ高くなっていってるらしい。へ~。
IMG_3496.jpg

雪男のことについても展示があった。
なんかそれ読んでたらもう雪男は架空の想像上の生き物だってことに完全にされてるらしい。
観光業で何か人を惹きつけるものが必要だったから考え出された生き物だって。
そうなのか~!若干残念だす。
IMG_3494.jpg
IMG_3495.jpg

けっこう見ごたえのある博物館をみるのに3時間くらいかかった。
そこからポカラ街中をチャリンコでぷらぷらした。
IMG_3500.jpg
IMG_3498.jpg

いつもいるレイクサイドとは打って変わって庶民の町って感じ。
とてもネパール第二の町とは思えない。
そこらにある田舎町って雰囲気だった。まあそれがいいんだけど。
IMG_3499.jpg

オールドマーケットなるものもいってみたもののただの建物でがっかり。
これだったら横浜の赤レンガ倉庫のほうが断然楽しめるわ!

特にみるものもなくてさっさレイクサイドに帰りましたよと。
やっぱり湖が癒し系でいいですわ!はい!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!愛のあるクリック待ってます!
2009 / 07 / 11 ( Sat ) 23:56:51 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
生贄
ぬっはー!やっとこさ今日追いついた!
今ポカラは雨降っております。なんにもできましぇん!
朝に動いといてよかったー!

今日は7時に起きてBindyabasini Templeってとこにいってきた。朝飯とか食ってから。
遠いからTaxiで行った。ってか宿のおっちゃんに聞いたらバスじゃ難しい言われた。150ルピー。
IMG_3574.jpg
ここの寺院では毎朝ヤギとか鶏が生贄として殺されるらしい。
それがみたかった。
ここの寺院は複合寺院らしく殺戮神ドゥルガー、繁栄神ヴィシュヌ、女性に人気のクリシュナ神を祀る本殿が並んでるけど本来はドゥルガーが信仰対象。
殺戮神への生贄。なんかゲームの中のようなお話。
IMG_3575.jpg
岡の上にあるお寺に階段登ってあがっていった。
なんだか人がたっくさん。
ここで今日土曜日でネパールでは休日だってことに気付いた。
なんかお祈りする人は女の人が多い。
なんかよくわかんないけど列ができててそこに並んでる人もほぼ女の人だった。
クリシュナ神の人気のおかげなのかな?
IMG_3577.jpg
IMG_3576.jpg
本殿の横ではサドゥーっぽい人がみんなにありがたやされてありがたやしてた。
おっちゃんが来る人来る人の頭に手をのせてぶつぶつぶつぶついってありがたや。
なんかほんとゲームみたいな世界だ。
IMG_3578.jpg

みた感じまだ生贄は始まってないみたいだった。
とりあえず腰を下ろしてぼんやりお祈りの風景を眺めてた。2時間くらい。
IMG_3579.jpg
IMG_3583.jpg
なんだかやっぱりアジアが好きみたいだ。
色鮮やかね。アジアは。
キリスト教もイスラム教も黒ってイメージあるけどヒンドゥー教はなんでもあり。
その開放感が好きだ。
みんなの服装、顔つき、表情、しぐさ。みてるだけで面白かった。
ネパール人は顔たくさん。
ネパールはNYみたいに人種のるつぼではないけど顔だけでいえばそれに近いものがある。
のっぺりした中国人っぽい人もいればくっきりしたインド人みたいな人もいる。
もっと鋭さをもった中東みたいな顔の人もいる。
色も人それぞれ。
そんな人達が同じ空間で同じ生活をしながら生きてる。面白いわー。
IMG_3581.jpg
IMG_3582.jpg
そんなこと思いながらずっとみてた。
みれどもみれども人は減らない。
あれ!?もしかして生贄見逃したか!って思ってあたりをぷらぷら歩いてみた。
お寺のむこうではおばちゃんたちがせっせと工事してる。
雰囲気的には本殿の前で生贄の儀式を行った感じも行う感じもない。
IMG_3580.jpg
あれ?じゃあどこでやってんだ?もしかして寺間違えたかって思った時にあることに気付いた。

列に並んでる人達に鶏持ってる人がいる!
IMG_3587.jpg
そういえばさっきヤギ連れてるおっちゃんもいた。
あれはきっと生贄用!ってことはあれを追いかけていけばそれがみれる。
IMG_3585.jpg
IMG_3586.jpg
最初本殿の中でその儀式が行われてるのかと思った。
じっと鶏持ってる人をみてた。
そしたら本殿の中に入ったその鶏持った人はそのまま鶏持って出てきた。

あれ?じゃあどこでやるの?

もしかして幸運のおまじないみたいなので鳥連れてきてただけなのかな?
その鳥男はお寺を鳥持ったままでていった。

うーん。しゃあない帰るか。たぶんもうみれそうにないな。

そう思って階段を下りていった。

で、その途中。
遂にみつけた。

バッサバッサ鶏の首を切り落とす現場。

そりゃみつからないわ。こんなとこにあったのね。
さっきの鳥男もそこで鳥を殺す役割の人に自分で持ってた鶏を渡してた。

そこにあったのは腰くらいまである石の塔。
それにたてかけられたでかい刀。
いってみれば逆ギロチンってこと。

鳥の頭と足を持って一気に、、、、、ズサ!!


あまりに早い行動にちょっとびっくりした。
頭はすぐ下に投げ落とされて体はその向こう側の部屋に投げられた。

首はぴくぴく。
びっくりしてたのは投げ出された頭のない体が翼をばさばささせて羽ばたいていたこと。
衝撃的だった。
あんなに動けるかって。なんか夢に出てきそうな絵だった。

少し時間がたって動かなくなった首と体。
それは持ってきた人の手に返されていた。

生贄で殺された動物はその場で捨てられるとか言うことではなくてたぶん家に持って帰って食卓に並ぶことになるんんだと思う。

すごい習慣。生き物が殺される現場に慣れていない日本人として衝撃的だった。
でもエジプトで犠牲祭とかもみたかた今は少しは免疫ついてるけど。日本から直できてこれみたらやばいと思う。

殺戮だとかいう意見もきっとあると思う。
でもこうやって殺されたお肉を食べているという事実。
日本にいればそれを知るのは難しいけど生と死を考えるいい場だと思う。
要はどこで殺されるかということでしょう。
それが神事であるならばありだなって思った。
結局は食卓に並ぶんだから。
IMG_3584.jpg
どの動物もああやって殺されて苦痛を味わって死んでいく。
その気持ちが肉に宿る。
その理由からベジタリアンになる人も多いときく。
確かにそれもありだなって思った。
現実みたらかわいそうって思うもん。
でもその肉が必要な自分もいる。ベジタリアンにはなれない。
だからこそ感謝を人一倍しようと思う。
生き物を頂くということを理解した上で食事の前には必ず手を合わせていただきますをしたいと思う。
人生勉強。どんなどところにも学びはある。
生と死。生き物である人間として避けては通れない部分。
現実を受け止めて生きていきたいと思った。
感謝感謝の毎日です。ありがとう。

一つの学びを得てお寺を後にした。
かわいそうだけで終わらせたくない事。その分また、成長しようと思う。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキング参加中!応援よろしくです!
2009 / 07 / 12 ( Sun ) 00:03:52 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
ポカラ終わり!
はい!ということでポカラは今日で終わり!
明日チトワンってとこいきます!なんでも象に乗ってサイがみれるんだとか!ワックワクー!
一日二日でちゃっちゃかみてそこからルンビニってゆう仏陀が生まれたとこ移動してお寺に泊まってそこからインドイン!
バラナシいきます!
ポカラもすごいいいところだった!
もし次くるなら山がみえるシーズン中にきてみたいもんですわ!
ポカラで悔いを残さぬようにポカラで一番うまいダルバートの店タカリキッチンには二回行った!
IMG_3276.jpg
ゴピさんに教えてもらったとこだけどネパールで一番うまいと思う!
ダルバートはおかわり自由で素敵です!手で食べるとなおうまい!
朝衝撃的なもんみたから二回ともベジタリアンでございましたwうまかったー!
ってことでポカラ終わり!
ではではチトワン行って参ります!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 12 ( Sun ) 00:09:50 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
ルンビ二ですけど!!
注)昨日載せようとした記事です!
ルンビにはネットが使えなくて(どこも繋がってなかった!!)載せれなかった!
今はバラナシ!
とりまえず載せます!写真はまたこんどー!!
IMG_3918.jpg

おひさしぶりんこです!
IMG_3921.jpg

チトワン行って今ルンビニてとこおります!
仏陀が生まれたとこですな!
IMG_3922.jpg

ルンビニではお寺にただで泊まれるとのことで今は韓国寺に滞在中!
気付けばバスの中で一緒になったメキシコ人の兄ちゃんと一緒。
IMG_3920.jpg
IMG_3919.jpg

なんと朝昼晩飯もただでついてる様子。ドネーションはさすがに払おうと思う。
お寺っていってもほぼ宿状態。
お寺と宿泊施設が同じくらいの大きさである。居心地はだいぶいい。
飯は韓国寺だけにキムチとかがでてきて少し韓国風。食い放題がありがたい。
IMG_3925.jpg
IMG_3924.jpg

朝と夕方はお祈りの時間があるってんで昨日の夜は早速参加してきた。
参加っていっても後ろからみてただけだけど。
お祈りはなんだか歌ってるかのような感じで映画のワンシーンみたいだった。
ヒンデュー教とは違った雰囲気でここがネパールだってことを一瞬忘れかけた。
仏陀の生誕の地だっていうけど実際のとこ仏教徒は10%くらいしかいないってきいた。
ほんとかどうかはわからないけどお寺の尼さん以外はほぼヒンデュー教らしい。
ふうーんですわw
IMG_3926_20090717204242.jpg
とりあえず明日かあさってでインドインしようと思う。
インド入ったらまず目指すはバラナシ、、かな。たぶん。
7月22日に日食みれるらしいからそれみてからインドぐるっと周ろうかなと。
たぶん二ヶ月くらいかけて。
それでいよいよ日本に帰国と!旅の終わりが近づいてきたわさー!
まだまだ旅続けたい気持ちもあるしもう満足しきった感もある。
なんだか複雑な気持ち。
でもあまり旅長くするのもなんか違うなって気がするからインドでこの旅を終えようと思う。
終わりにするにはきっとぴったりな国だ。
激しく刺激を持った国だと期待しております!

IMG_3927_20090717204242.jpg
IMG_3928_20090717204242.jpg

まあどこにいっても楽しむ気持ちは変わらない。
残りの旅も最高に楽しんでやろう思います!じゃあとりあえずチトワンを書いていきますかい!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 16 ( Thu ) 23:41:29 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
チトワン着いたら象さん探し!
ポカラからチトワンへ!バスでレッツラー!!

チトワンに着いた瞬間嫌な感じがした。
なんか、客引き多くね!?笑

観光客らしき人は自分含めて4人くらいだけ。
そのうちの三人はすぐにバスを降りてどこかへ消えていった。
残ったのはもちろん自分一人。

ネパールはガイドブックも情報もなにも持ってないからここにきてどこに泊まったらいいかもどこに宿があるかもわからない。
とりあえずタクシータクシーいってるやつらは信用ならないから運転手のおっちゃんにどこで宿探せるかを聞いた。
タクシーに乗ってどこかのゲストハウスにいってそこから何軒かあたって決めるか自分で歩いて探すかしろといわれた。そこまでバスターミナルからは離れていないらしい。
でも周りのおっちゃんたちは宿がある付近までは4kmあるからタクシーに乗ってけとしきりにすすめてくる。
こういう時は基本歩くようにしてる。地理わからない状態でカモにされるのも嫌だしとりあえず客引きがうざったいから相手にしたくない。
この時もさっさと歩きだそうと思ったらバス降りた瞬間大雨ドワー!!!笑

すぐさま近くの簡易小屋みたいなとこに逃げ込んだのが最後。
20人くらいのおっちゃんたちがぶわーっと声をかけてきた。
俺がタクシーで町まで連れて行ってやるだのこの宿にこいだのなんだの。
正直多すぎた。
基本バックパック持ってる時は気張ってるからキレやすい。
それにプラスで雨。そして移動で大したメシ食えなくて空腹。うざいおっさん。
全てが一つになった時、怒りは頂点に達したw



うるせえ!!!!!



一喝。ネパールに来て初めてキレた瞬間だったw
早くこんなめんどくさい場を立ち去りたいもののどしゃぶりの雨がそうさしてくれない。
しゃあないからじっと待つ。声かけてくるやつは全員無視。

ここチトワンはネパールでもい下のほうでインドに近い。
気候とかなんだとかも含めてインドに近い。
みんな顔も黒いしインド人っぽいくっきりした顔をしていた。
これがインドか。お前ら全員インド人だわ!
そう思いながら雨が止むのを待った。
言葉は違ってもだいたい何はなしてるのかはわかる。
みんなで一人の外国人を話の種に笑ってるのはよくわかった。気にしない気にしない。
怒ることすら馬鹿らしいわ!ふん!笑

少し雨が弱くなってから飛び出した。
何人かついてくる。
一人でいくからついてくるなっていっても俺も帰るからしょうながないだろとかいってついてくる。
しまいには分かれ道で自分のホテルがあるほうにこいこいと何人もが言い争ってて意味わからない状況に。ほんとになにもわからなかったからとりあえず通りすがりの人にメインの場所はどこってきいたらその客引きたちが邪魔してきて話にならない。雨はやまない。

もう最悪だった。
チトワンの第一印象は大嫌い!笑
しゃあないから一番誠実そうな人についていくことにした。
歩いてて知ったけどその宿まですらも2kmバスターミナルからあるらしい。きついっす。
どうにかついた。
部屋を紹介されてついてく時に100の部屋があるっていってたのに150とかいうからそれはおかしいだろっていって100にしてそのままチェックイン。クロコダイルロッジね。
IMG_3930.jpg
もう他のロッジ探す気にもなれなかった。雨だしうざいし!ふん!
IMG_3929.jpg

メシ食ってから目の前にある博物館にふらり。
入場料25ルピー。
ここチトワンの生態系を扱ってるとこらしいけどその中がまーじで恐い!笑
水槽の中に薬づけにされた象やれサイやれ蛇やれイルカやれ。
IMG_3931.jpg
IMG_3932.jpg

みてて楽しいもんでもないしさーっと周ってすぐにでた。
そこから町を歩いてみるかーって若干雨降る中カッパきてあるーく。
なーんにもない。ほんとになーんにもない田舎町。

IMG_3933.jpg
IMG_3934.jpg

それはそれで雰囲気あっていいんだけど前にも書いたとおり今は刺激が欲しいわけで。
少し退屈な感じがした。
さっさと象に乗ってルンビニいくかいなと。
とりまえず象さん探しね。ツアー手配。
宿のおっさんにしきりにここで手配しろとすすめられた。なぜか手数料100もくれという。
なんじゃそりゃ!
だったらほかで探すわいってことでふらふら歩いて探す。
カトマンズとかポカラでもツアー手配できるけどやっぱり現地で手配するのが一番安いみたいだ。
そりゃそうですな。
ツアー会社はたくさん。
夜のサファリとかジャングルウォーキングとかいろいろあるみたいだけどやりたかったのは象に乗ってサイみること。それだけで探した。

どこにすっかなーって歩いてたら声をかけられた。

トモダチー!!
こういう類の呼びかけは怪しいからいつも軽く流すんだけど面白そうだからいってみた。
声かけてきた兄ちゃんは普通の家で休んでる兄ちゃんだった。
何してるの?どこいくの?

そうきいてきたから象に乗りたいんだって答えた。
あ、俺ツアー会社で働いてるのよ。うちにおいでよ。さあ!
と早速ツアーを組ませようとしてる兄ちゃん。
いやいや怪しいから!そんな簡単にいかないから!笑

とりあえず話だけきいてみることにした。
象さんは1350ルピーらしい。
国立公園に入る許可証が500ルピー。で、象さん800.50はきっと兄ちゃんの手数料。
あーそれならさっき1300のとこみつけたわ!いいよいいよというとまーだまだ引き下がらない。

50の違いがなんだ、たった50の違いじゃないか。俺のサービスをみてみろ!絶対に満足するから!
と熱弁。
いやいや兄ちゃんのサービスがどうなのかはやってからじゃわかんないから!

ここの象ライドは二つの種類に分かれてるらしい。
政府が持ってる象か個人所有の象。
政府で持ってるほうはたぶん国立公園内に入れる象。
で、個人所有の象はその横にあるバッフパークとかいうとこに入れる象。
いろんな人に聞いたけど国立公園もパークも大して変わらないとのこと。
今の時期動物は少ないけどすくなくてもサイはみれるだろうと。
サイがみれれば問題ないんだ。

それにプラスで他のどこもが象に乗る時間は1時間半っていってたのにこの兄ちゃんは2時間乗れるようにしてあげるといっていた。
なんだか面白そうな兄ちゃん。人を騙すふうにはみえなかったしここでお願いすることにした。
じゃあツアー会社連れてっていったら今は閉まってるという。
え!?さっきあいてるいったじゃん!笑

まー、適当ね!なんだかんだでその兄ちゃんの家の前で取引。
レシートはなくてただの紙切れに名前を書かされただけ。

しかも一応俺の名前渡しとくとかいってノートの切れ端に名前を書いたしょぼい紙切れ渡されただけ。ほんとにだいじょぶかいなと思ったけどまあいいやと思って宿に帰ってひと休み。
その時その兄ちゃんのおじさんがやってるレストランでメシくってけ誘われたけどバス移動で疲れてたから1時間休んでからいくわっていって帰った。

1時間後レストランへ。
戻ったら兄ちゃんそこにいた。手招いて早くこいこいいってる。
がっつりメシ食いたかったからおかわりし放題のダルバート頼んだらできるのに1時間かかるとのこと。そんにな待てないから別のもの頂戴いってこれとMOMOを頂いた。
IMG_3935.jpg

初めて食ったけど混ぜてくうとなかなかうまい。
今までみたことないけどチトワン独特の食い物なのかな?うまいけど腹はあんまり満たされない。
だからたんないだろってMOMOをだしてくれたんだけどそのMOMOが最高にうまかった。

そこでたむろしてるおっちゃんたちとの会話も弾んで楽しい時間を過ごした。
兄ちゃんの計らいでここのレストランでメシ食えば地元人価格で食わせてもらえることになった。
ふたつで50か60ルピーくらいだったと思う。
8時からダンスショーがあるけどいかないかっていわれたけど次の日が6時から象さんだから明日いくよっていって宿に帰って寝た。
まあ実際んとこ蚊が多すぎてほとんど寝れなかったんだけども。。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 16 ( Thu ) 23:53:01 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
象の上からサイみるねん!
翌朝6時にレッツらー!!
昨日のレソトランの前にこいといわれてたけどいってみたら誰もいなかった。
ま、、まさかこの事態!!?
まさかまさかーって思ってたら兄ちゃんは少し遅れて到着した。
チケットの手配をしてきたらしい。

象乗り場への交通ももちろん含まれてのツアー。
ジープでいくのかと思ったらまさかの象だった。
個人所有の象だからこんなこともできるんだと兄ちゃんは得意げ。
とにかく象にのりこんで出発!街中をのっしのっしと歩いていった。気持ちいい!
IMG_3866.jpg

しばらくいったら象さんの溜まり場に到着。
そこで一旦降ろされて象使いの兄ちゃんは紐をしばり直して再出発!
IMG_3867.jpg
IMG_3868.jpg
ゲートらしきところで金を払ってのっしのっし。
IMG_3871.jpg
IMG_3870.jpg

少ししてからまさかの事態を考えた。あれ!?もしかしてもう象ツアー始まってるの!?笑
周りを見渡せばバッフさんがちらほら。
そういえばさっき通ったとこはBUFFERZONEとか書いてあった。
IMG_3869.jpg

ま、まさか!?これなのか!?
ただの村を歩くツアーなのか!?笑
不安は募る。これじゃあどうやってもサイみれないじゃん!
サイみれないと意味ないっつうの!もしこのままだったらどうしてくれようか!!むむうう!!
IMG_3873_20090717201942.jpg
IMG_3872.jpg
IMG_3874_20090717201943.jpg
とかなんとか考えてたら象はジャングル地帯に到着。
そこでまた別の入場料払ってジャングルの中に入っていった。
お客さんの西洋人がプラス三人乗り込んできて象さんの上は身動きのとれない空間に変わった。
とりあえずあの村だけで終わらないでよかったー思いつついよいよジャングルツアースタート!
IMG_3875_20090717201943.jpg
これがなんとも凄かった。
なんていうか、アトラクションみたい。ディズニーランドとかにありそうだ。このワクワク感。
道なき道を進んでいって広い草原にでたり川渡ったりしながらサイを探した。
動物が全然いない。やっぱり雨季は動物少ないのね。
1時間くらい歩いてみれてた動物は鹿だけだった。
IMG_3877_20090717201943.jpg
IMG_3876_20090717201943.jpg

サイはどこなのー!サイがみたいのよー!
IMG_3878_20090717202157.jpg
IMG_3879_20090717202158.jpg
集団で歩いてたけどサイをみつけるべくみんな別々の道をいってサイを探した。
しばらくして象使いの兄ちゃんが低くてしぶい声でいった。

サイだ。
IMG_3881.jpg

おおっほー!いたいた!
全然遠くからじゃわかんなかったけど確かに昼寝してるサイ発見!
象使いの兄ちゃんは周りの人にもサイがいたことを使えるべくフォーフォー叫んで興奮してたw

サイはやっぱかっくいーわ!
アフリカですらみれなかったサイがここネパールでみれるとはまさか思ってなかったけどその存在感は確かなものだった。
前からみてもかっくいーけど動いてる時の体は鎧着てるみたいにゴッツゴツ。
今生きてる動物の中では完全に一番恐竜に近い生き物だと思う。ってか恐竜でしょ!
普通にみてたら攻撃してきたりもするみたいだけど象に乗ってるからサイもさすがに攻撃はしてこない。象の上からサイ。なかなかできることじゃない。
IMG_3880.jpg

満足したかをきかれてもうOKって答えたら後は帰るのみ。
結局みれたのは1匹だけだったけど満足満足
あとできいた話だけど今の時期サイみるのはなかなか難しいんだとか。ラッキーラッキー!
しかもなんだかんだトータル2時間以上象のってた。もう最後のほうは飽きはじめてた。
そのくらい象に乗れたのもラッキーラッキー!
IMG_3879_20090717202158.jpg

大満足でツアー終了。
もしかして帰りも象で帰るのかと思ったけど象はここでもうちょい仕事してから帰るらしく帰りはジープだった。朝から大満足の象さんライドでございました!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 16 ( Thu ) 23:54:19 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
チトワン終わり!
帰ってきたのは9時半だった。
まだ九時半なの!って感じ。早起きすると一日が長くて充実した気分になれますわ。
お腹がぺこぺこだったから昨日のレストランにいって朝飯朝飯!
IMG_3884.jpg

ミルクティーとMOMOとチョーミンね!おいしいおいしい!
レソトランに入ってから少しして兄ちゃんがやってきた。
IMG_3885.jpg

お、象さんどうだったよ?

最高だったと握手。
周りに集まってきた子達と遊んだりしつつ楽しい時間を過ごしたあとでこうきかれた。

ところでこの後の予定は?


特になにもない。本読んだり手紙書いたりしてようかと思ってるといったらだったらカヌー乗らないかと。
朝に買った許可証は今日一日使えるからカヌーやれなんやれやったほうがお得だよと。
そっから長いこと話してカヌーにいくことに決めた。
当初の予定ではここチトワンで1泊2日のツアーに申し込もうと思ってたから金が余ってる。
この後インドいくつもりだしレートとか考えてあんまりお金はもっときたくないから使えるなら使いたかった。だから決定。カヌーと象の育成所とか含めて800ルピー。
出発は4時から。3時間で帰ってくるらしい。

まだまだ時間はあったから少し休憩。
ちょっと寝てから町をぶらついた。
IMG_3886_20090717202513.jpg
IMG_3889_20090717202514.jpg

昨日とはうって変わって天気のいい空。やりすぎでしょってくらい太陽は張り切ってた。
昨日はいかなかったメインの通りを歩いてみたもののオフシーズンってこともあってかがらーんとした感じで特にみるものもない。
IMG_3887_20090717202513.jpg
IMG_3888_20090717202514.jpg

もういっかと思ってさっきのレストラン戻って軽くメシくったり手紙書いたりしつつ時間を潰した。
兄ちゃんは4時よりちょっと遅れてやってきた。
バイクが故障して動かなかったらしい。
IMG_3890_20090717202757.jpg

とにかくそのバイクに乗ってさっきの象乗り場までブイーン!
エンジンがおかしなことになってるらしく今にも止まっちゃいそうな頼りない感じ。
どうにか走りきってチケット購入。象乗り場には野生のサイが飯をくいにきていた。
IMG_3891_20090717202757.jpg

太陽の下でみるサイも迫力満点ね。周りの人はサイの危なさを十分わかってるらしく近くによろうとする人は誰もいなかった。
なんなら一緒に踊りたかったけど時間ないから踊らずGO!
ボート乗り場に向かった。

着いてみると仕事がなくてひまそうな船首さんがたくさんいるところへ。
そのうちの一人にお願いして早速カヌー!!
IMG_3892_20090717202757.jpg
長細いカヌーはアフリカのマラウイでみたものに形が似てた。
あれよりは長いけど作り方は一緒。エンジンのない手漕ぎのカヌーは静かでとても気持ちのいいものだった。気持ちイー!!
IMG_3893_20090717202757.jpg
IMG_3895_20090717202757.jpg
IMG_3895_20090717202757.jpg
IMG_3896_20090717202757.jpg

聞こえてくるのは水をきる音だけ。自然と一体になったかのような感覚ね。
IMG_3899_20090717203005.jpg
IMG_3898_20090717203005.jpg

ガイドの解説をききつつ45分のカヌータイムはあっという間に過ぎた。

カヌー降りてイエーイ!
IMG_3900_20090717203005.jpg

着いた先はブリーディングセンター。
IMG_3901_20090717203005.jpg

象のあれこれ書かれてるとこは流し流しでみて象がわんさかいるとこをみにいった。
IMG_3903.jpg

この象は記録ホルダーなんだとか。
ネパールで初めてふたごを生んだ象だといっていた。
子供は今生後8ヶ月だったっけかな?二匹とも死んだように寝てた。
子供が寝てる上から母親がなんの気なしに小便をドバーしてたのが印象的だったw
IMG_3904.jpg

突然の訪問者の雄ロナウドが柵の向こうからやってきた。
野生の象がこうやって現れることは珍しいらしくラッキーだラッキーだとみんな興奮してた。
柵を越えられずに帰っていったロナウドの背中は悲し気だった。ってかなんで野生の象が名前持ってんじゃいってのが気になってしょうがなかった。サッカー選手の名前からとってつけたらしい。
なんでじゃー!笑
IMG_3905.jpg

子象と触れ合って満足さん!
4kmの長い道のりを歩いて帰ることにした。
IMG_3906.jpg

途中の売店で飲んだネパールのお酒チャン。
IMG_3907.jpg

初めて飲んだけどおいしい。ちょっと酸味がきいてるけど強くなくて飲みやすいお酒。
米から作るらしくたくさんの米が下に溜まってた。
まさかのおいしさにおかわりしてン二杯頂いてから歩き出した。気持ちいー!笑
IMG_3908.jpg

4kmの帰り道は大変かと思いきや途中でジープを拾うことができて途中まで乗せてもらえたからかなり楽だった。ラッキーラッキー!
IMG_3909.jpg

そのあとにダンスショー!
軽く飯をくおうといつものレストランに入ったものの時間がないことに気付いてバイクでダッシュで会場に向かった。
急いでいったもののショーが少し遅れてるらしく30分遅れてのスタートになった。
昔いた先住民の人達が狩りの時とかに使ってた槍とかそういうのをなんちゃらーして今のダンスになったんだといってた。正直全然覚えてないけどw
IMG_3911.jpg

ダンスは太鼓と歌と木のスティックを叩き合って作り出される音が混ぜ合わさって作り出される音にあわせて踊るものだった。面白い!
伝統的な孔雀ダンスもあった。
IMG_3913.jpg
やる気のある人ない人入り混じってやってるのがみてて面白い。
みてると明らかに二人飛びぬけてダンスがうまい人がいた。
同じダンスでもやる人によって全然違うものにみえる。
技術も確かに大事だと思うけどやる気というか気持ちがやっぱり大事だと感じた。
その二人のやる気は半端なもんじゃなかった。
それと同時に最高に楽しんでいた。その楽しさが伝わってくる。気持ちーわ。
1時間くらいのダンスショーはあっという間に過ぎた。大満足ね。これで60ルピーは安すぎだろって感じ。
IMG_3912.jpg
そっからレストランに戻ってメシ。

と思ったらダンスショーで踊ったか言われたのがきっかけでダンスをみんなに教えることになった。
停電してる町中の道路でブレイクダンス!
みんなダンス好きなようで必死マイメン!
あっせだくになってチキンダルバートを頂いた。ミトチャ。
IMG_3914.jpg
飯が終わってもみんなでわいわい話して結局12時くらいまでわいわいしてた。
楽しかったー!
IMG_3915.jpg
IMG_3916_20090717203641.jpg

次の日も一緒に過ごしたかったけどあんまり長居すべきとこでもないと思ったしビザ的な都合もあってチトワンへ向かうことにした。
いく前にチャでも飲んでみんなとまったり話してからいこうと思ってたものの起きたのが9時15分。
バスの時間は30だった。
急いで外にでてみんなとバイバイしてガイドの兄ちゃんのバイクにまたがりぎっりぎりでチトワン行きのバスに乗り込んだ。
最後にばたばたしちゃったのが残念だけどすごい最終的にすごい楽しかったチトワン。
ネパールに来る機会があればまたきたいと思えた。
なんといってもレストランの人達がすごい素敵だった。
チトワンにも居場所ができた気がする。出会いに感謝ですわ。
連絡をとりあってまた会いたい。KEEP IN TOUCH!
ありがとうございました!
チトワン終わり!!
IMG_3917_20090717203641.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 16 ( Thu ) 23:56:02 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
バラナシ到着!
ついについた!インドバラナシ!
この旅の最後を締めくくる国でございます!!!
ほんとは昨日ネパールのルンビ二で書いた記事アップする予定だったけどルンビ二どこのネットカフェもネット繋がってなくてできなかった!どういうことじゃーい!!笑

チトワンで一緒になったメキシコ人ピーターと一緒に動いております!
ルンビ二で一緒に韓国寺に泊まってチャリンコで周って今日は韓国寺で会った4人と国境こえてきた。
危ないってきいてた国境越えは問題なく終了。
まあそこらへんはルンビニ含めまた書きます!

今泊まってるのは久美子ゲストハウス!
バラナシで超有名な日本人宿。
あんまいい噂はきかなかったけどやっぱりいってみたかったからステーイ!
ピーターも一緒にいきたいいうから日本人宿にメキシコ人連れて乗り込んだw

なんかめっちゃ、雰囲気悪い!笑
エジプトのサファリとはまた違った沈没宿。
イメージ完全に悪い。雰囲気ね。
日本人である自分もうわって思ったドミトリー。ピーターが大丈夫か気にしたきたけど大丈夫いうからそのまま決めた。
久美子さんはすごいいい人っぽいし話して見たらみんな、、?いや、ちょいちょいいい人!笑
なんかあわなそうな人もいる!笑
まあ触れなければいい話ですから!

屋上からの景色は最高だった!
ガンガーは自分にとってけっこう特別だったから。
ずっとみてみたかったとこだったし。
ガンガーの前でダンス練するのが夢だったんだ!笑
少し落ち着いてからやりますかい!

で、22日、日本同様ここから日食がみれるらしいからとりあえずそれまではいる予定!
そこからデリーとかいきつつラダックのほうへいこうと思う。

今写真一気に載せたいんだけどここのネットカフェおっそい!!ふん!
どっか早いとこはきっとあるからみつけて一気に書こう思います!
ここまでかけなかった分全部!ふんふん!!

ではまた書きます!写真も今度!でわわわわーん!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

2009 / 07 / 17 ( Fri ) 00:28:18 | India | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
日食まで!
ルンビニのことかいちゃいちゃいけど今日は今日で書きたいからとりあえず先にバラナス!!
少し落ち着いてからルンビニやれなにゃれかくです!
昨日までの写真はとりあえず載せたからみてみてくださいな!!
IMG_4122_20090718003500.jpg
えーっと、なんだかんだまだ久美子ゲストハウスに泊まっております!
居心地が悪いって書いたのはドミに入ったはずがベッドが無くて雑魚寝だから!
しかもその人数が半端じゃない!笑

日本で今年7月に皆既日食がみれる。でもでもでもでもここバラナシでもみれますよと!
日本でみれないからここではみたかった。いい機会だからバラナシで日食みようとやってきた。
そんな人がわんさかいるわけでございますな。
オーナーの久美子さんは限界を知らない。
どれだけドミってか床?がうまってても大丈夫大丈夫いってぞくぞくと人を通す。
完全に室内は過飽和状態。休む場もあやしいし寝るにも寝れない!
しかも室内は梵梵梵!ふーん!!きっついわー!
プラグ一個しかないから充電すらままならない!バラナシもネパールに近いからか停電多いし充電しててもできてない可能性高いのはかなりきついっすう。

でもでももちろにいとこもある!
なんといっても屋上からの眺め!
IMG_4120_20090718003500.jpg
これはまじで最高!まだ朝日とかもみてないけどあそこからみたらすんごいだろうなー!
目の前どどーんとガンガー!!下みりゃインドが激しく波打ってる。素敵!
日食目的でみたからやっぱりいいとこからみたい。
ここからみるのが一番よさそうなんだよなー、日食。
だから考え中。移動するか否か。まあきっと日食の22日まではいることでしょう!

けっこう泊まってる人も個性豊かというかなかなか日本で会わなそうな人たちばっかで話きいてて面白いし。

気になってた一緒にきたメキシコ人ピーターはなんでかすごいここが気に入ったようで一人でもここに泊まるといっていた。すばらしい。
宿ではこんな感じ。満喫してるようでなにより!
IMG_4119_20090718003459.jpg

まー、そんな感じ!今日はバラナシふらついてきた!
そのこと今から書きます!参ります!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング
2009 / 07 / 17 ( Fri ) 21:42:03 | India | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
改良版ダンス!ギャンツェ!
突然ですがチベットのダンス改良版を載せます!
YOUTUBE対策にとFREE STYLE WORLDのT-シャツ作ってくれたエジプトで会ったまおさんがすごい動画を作ってくれました。
思いもよらぬすごいのが送られてきてもう興奮冷めやらぬ状態でございます!笑
百聞は一見にしかず!まずみていただきたい!
FREE STYLE WORLD!IN TIBET!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

クリックするならここをどーぞ!世界一周プリーズ!
2009 / 07 / 18 ( Sat ) 01:00:34 | DANCE | TrackBack(0) | Comment(5) | トップ↑
ルンビニ~インド!ネパール終わり!
ルンビニ忘れないうちに書きまっする!

泊まってたのは韓国寺!チャリンコレンタルしてレッツらゴー!
IMG_4234_20090720001624.jpg

まずは仏陀が生まれたとされる場所へいった。
ルンビニは小さな町ってか村だからすーぐ到着!入場料払って中に入った。
IMG_4235_20090720001625.jpg

壊されたのか風化したのかなんだかわかんないけどみる影もない遺跡。
IMG_4236_20090720001625.jpg

中央にどかーんと建物があってその横にでっかい木がこれまたどかーんとあった。
IMG_4237_20090720001625.jpg

瞑想してる人もちらほら。
まさに聖地。雰囲気がなんだか違う。
どっかで踊るようなとこないかって思ってたけどあまりに場違いな感じがしてやめた。
仏陀が生まれた聖地で瞑想するのはいいけどあんだけ観光客きてるうるさい中で瞑想ってほんとにできてんのかな?笑
もっと静かなとこですればいいのに。
IMG_4238.jpg

特に注目すべき見所があるわけでもなくとりまえずそこでぼーっとしてた。
静かで雰囲気はとてもいいとこね。暑いけど。
IMG_4240_20090720001625.jpg

んで建物の中に侵入。
中には仏陀ここで生まれましたよポイントがどどどーんとあった。
IMG_4242.jpg

まあそんなにどどどーんはしてなかったけどそれしかなかったからどどどーん!
その上には仏陀誕生シーンの像があった。
IMG_4241_20090720002022.jpg

天上天下唯我独尊。
仏陀は生まれてすぐに歩いてこういったぞと。そんじょそこらの子供とは違いますぞと!
かっちょいー!!

まーそこの見所はこんだけ。
そこから出て周りの寺院をみてみた。
仏教寺院やれチベット寺院やれなんやれかんやれお寺がたくさん。
全部みる気にもなれず近くにあるお寺をふらふらみた。
IMG_4243.jpg
IMG_4244.jpg

そこからとりあえずネットupしたかったから町へ向かった。
小さな小さな町でございます。ネットカフェは3つ4つくらいあったけどまさかの回線落ちw
つながらなーい!繋がらないよー!!笑

悔しい思いをダンスにぶつけた。ルンビニ入り口でダンスマイメン!
IMG_4245.jpg
もうくそあっつい中で一回アンコールに答えて踊ったおかげでめっちゃ気持ち悪くなったw
韓国寺に戻って昼飯昼飯!
IMG_4246.jpg
IMG_4247.jpg
質素だけどミトチャーー!!
メシ食って元気マン!まだまだ終わらない!
IMG_4248.jpg

目の前の中国寺を拝見!
中は写真撮影禁止で撮れなかったけど中はまさに中国だった。
まだまだ懐かしいってほどの日数もたってない中国。
全ては俺色的文化が気持ちよかった。
IMG_4255.jpg

そこから博物館へ。
前日に行ったいびつな形をした建物が博物館だった。
いってみたら中くっそ暑い!ただでさえ暑いのにほぼ密閉状態でファンもない。
まさにサウナ。
展示物よりも空間重視で作られた博物館は無駄に広くて暑さを増した。
IMG_4254.jpg

どーにかサウナを抜け出て外へ。
そこらへんにはネパールやれドイツやれいろんな国のお寺が点在。
その中でも少し気になったミャンマー寺にいってみた。
IMG_4249.jpg

なんか変な白い人がいた。この人誰ですか?笑
IMG_4250.jpg

あ、そういえばここルンビニは仏陀が生まれた地であるにも関わらず仏教徒は10%くらいしかいないらしい。人口から考えればそこらのお寺のお坊さんくらいしか仏教徒じゃないってことなのかな?
面白いだす。
ミャンマーの風景写真を博物館でみたけどすごかった。
なんかこんな感じの寺?ストゥーパ?が霧に混じってぶわーたくさん。
雲の上の世界みたいにみえた。ミャンマーちょっと気になーる。
IMG_4252.jpg
IMG_4251.jpg

暑いからコーラ休憩。暑いときはどんな時だってコーラがのみたいんだ!
もう暑さでやられてそれでチャリンコ終了。宿に戻った。
IMG_4253.jpg


ピーターと二人でパチカやったりジャグリングやったりして時間を潰す。
ふらっと外にでたらチベットから一緒にきた韓国人キムさんがそこにいた。
ちょうど今ついたんだとか。
旅ルートってけっこうみんな同じようなもんだからこういう再会も多い。嬉しい嬉しい。
次の日休んで一緒にいこうって言われたけど早くインド入りたかったからバラナシで待ってるからっていって次の日移動することに決めた。

翌朝6時。いつも通りおきて朝飯。
8時までみんなで話たりして出発の時間を迎えた。
さあ出発するかいって時に前日に韓国の教育テレビの撮影で来てる人たちが少しインタビューしたいって一緒にインドに向かおうとしてたネパール人の兄ちゃんにインタビューをしてた。

そういえば前日この人達にうちらもインタビューされたんだった。
ピーターと話してたらフェアトラベルについて話あいたいとかで話した。
フェアトラベルができるかどうかってことの検証で撮影にきてるらしい。
フェアトラベルってなんじゃいって感じね。
きいてみたら10個の約束事があって、物乞いにお金をあげないとか全てがその国の人に還元されるようにお金を使うとか、そういうことをやるものらしい。お金が還元されるってのは旅にでたらケンタッキーとか外資系のレストランで金使うんじゃなくてローカルのレストランでメシ食ったりすることね。
まあよくわからんですよw

そんでその取材陣がインタビューしてる時にキムさんが寄ってきてこういった。
みんなに説明してあげるからここでダンスしろ。

いんやいやキムさん!ここ寺だから!
ピースとかそういう気持ち込めて踊ってもダメっていう人いればダメだから!笑
全然踊る気なんでなかった。ってか踊りたくなかった。
だのにキムさんが勝手にディレクターとお坊さんに話つけちゃって踊る以外に道はない状態に。


踊れば、、いいんでしょうが!笑



踊って少しインタビューを求められた。
世界一周してること。世界中で踊ってること。そのほか思うことを適当に日本語で喋ってっていわれた。後でテロップつけるからと。
世界が笑顔で満たされればいいなっていうような内容を喋った。
使われるのかどうかは知ったこっちゃない。
IMG_4256.jpg

そんなこんなでだいぶ時間遅れて韓国寺を出発した。
バスでバイラワ、そして国境の町スノウリそこで無事に国境を越えて国境から4人で車チャーターして一人150ルピーでゴウラクプリだったかな?って町までいった。
IMG_4257.jpg
IMG_4258.jpg

そこから鉄道でバラナシにくるつもりだったんだけどその車のおっちゃんが今からバラナシにいくとのことでそのままピーターと二人バラナシまで乗っていった。
一人300ルピー。それで電車待ったりなんだりしないで快適な車でぶいーんっていけたのは超ラッキーだったと思う。

そんな感じでラストカントリーインドに到達。
インドの第一印象は人多っ!!だったw
ルンビニからバラナシまではそんなもんですな!はい!ネパール終わり!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

ランキン参加中!世界一周ってやつをクリックプリーズ!
2009 / 07 / 18 ( Sat ) 23:52:40 | Nepal | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
FREE STYLE WORLD DANCE(バルセロナ編) 
次々と送られてくる動画にぼきは興奮しまくりなのですw
あー毎日が楽しみ!!
バルセロナ編!レッツダンス!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
旅行・観光ガイド たびすまいる
たびすま人気
ブログランキング

クリックするなら世界一周ってとこをお願いしまっす!ぜしぜしー!!
2009 / 07 / 19 ( Sun ) 00:14:53 | DANCE | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。