スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
Botswana
ボツワナ!というよりはチョベ国立公園!
一泊もせずにサッファーリ!
車とボートという2つの視点から楽しむサファリはかなり刺激的だった。
興奮した象が猛ダッシュで車に突進してきた時は本気死ぬかと思った(笑)
感じてくだされい!
スポンサーサイト
2010 / 11 / 01 ( Mon ) 10:19:29 | DANCING AFRICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Swaziland
真っ暗闇の中辿り着いたスワジランド。
スワジランドには素晴らしい文化が根付いていた。

伝統的な衣装。ダンス。歌。
そのどれもが本能を揺さぶる芸術だった。
スワジランドの、空は青い。
2010 / 11 / 02 ( Tue ) 21:51:53 | DANCING AFRICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Lesotho
毛布を身体、長靴を足、杖を手に持ち生活しているソト族の暮らす緑豊かな国、レソト。
南アフリカの中にこんなに壮大な自然が残されていることに驚いた。
レソトの人達は、穏やかで優しい。
とてもアフリカとは思えない癒しの国。

ポニートレッキングをしに行ったマレアレアで6時間のホーストレッキングを体験した。 そこで出会ったフィンランド人のanssiは最高に面白いやつだった。
滝で写真を撮ろうと言えば勝手に打たれてるし、ビールが最高に好きで連日飲み明かした 。
マレアレアは小さな村なのにクラブが4つもある。
大自然の中での大音量。何故かやけにマッチしていた(笑)
恐竜の足跡がみれると聞き行ってみたら、予想以上の小ささにびっくりした。

時間が緩やか。
最高の青空。
あったかい太陽。

レソトはアフリカの中で異質な存在。
レソトはほんとに大好きだ。
2010 / 11 / 03 ( Wed ) 15:41:02 | DANCING AFRICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Namibia
南アフリカからどうにかハイクでやってきたナミビア。
世界最古の砂漠ナミブ砂漠。
そのツアーに参加すべく首都のウィントフックに行ったものの日程があわずならばと砂漠 の街スワコップムンドへ向かった。
そこで念願のスカイダイビング。
世界がぐるぐると頭の上で回った。ぶっ飛んでる。

そこから砂漠のツアーがあるだろうと思っていたもののツアーはウィントフックからしか ないというので急遽今も原始的な生活を唯一続けている部族の一つ、ヒンバ族に会いにオ プウォへと向かった。
そこまでの道のりも大変。度重なる嘘(笑)
最終的にヒッチハイクで向かった。
上半身半裸のヒンバ族は、なんだか大事なものを持っている気がした。
そして最後に首都ウィントフックに戻り、そこで砂漠ツアーに運良く参加することができ た。
メンバーにも恵まれた最高のツアー。
ナミブ砂漠はぶっ飛んでる。
ナミビアの世界観はでかい。
感じて下さい。

※この時期もの凄くカメラのレンズが汚れていたので画面が汚いです。
気にしないふりをして下さい。笑
2010 / 11 / 04 ( Thu ) 09:32:23 | DANCING AFRICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
South Africa
ヨハネスブルグを拠点にスワジランド、レソトと動いて、ナミビアに行く為にヒッチハイ クもした。
その最中に出会ったガソリンスタンドのスタッフの優しさは今でも忘れない。
レソト行きにミニバスでの理不尽な出来事に完全に頭ぶち切れたこともあった。
南アフリカは周りの国より豊か。一部の人は。
貧富の差が激しい国。だから治安もかなり悪い。
ヨハネスブルグはほんとに北斗の拳のような世界だった。
あそこだけは2度と行きたくない(笑)

それに比べてケープタウンのきれいなこと。
やっぱり治安は悪いと思ったけど、街も発展していてでっかいモールもある。
食べ物もウガリというよりはジャンクフードがメインの国だと感じた。
少しアフリカらしさは薄れたものの、そこに暮らす人達はまさにアフリカ人。
怒る事も多かった。
その分考える事も多かった。
東から南までアフリカを旅してきたけれど、よくも悪くもアフリカは想像していたアフリ カそのものだった。
アフリカはアフリカのままであってほしい。
アフリカ人のように、もっと大きく、もっと自由に日本人も生きられたらという願いを込 めて、喜望峰でお世話になった服弔いの儀式をした。
もちろん、最大限の感謝を込めて。
アフリカ大陸最後の国、南アフリカ。感じて下さい。
2010 / 11 / 04 ( Thu ) 21:56:14 | DANCING AFRICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Paraguay
ガイドブックも何もなし。情報0で乗り込んだパラグアイ。
素敵な世界遺産トリニダーがあると知ったのはだいぶ後のチリだった。
情報の大切さを知った国。
本当にこの国には、何もなかった(笑)
テレレ(マテ茶)、アサド(バーベキュー)のみ。
首都のアスンシオンが完全に昨日していなくてヨハネスブルグよりも怖いんじゃないかと思った。
パラグアイには、何もなかった(笑)
2010 / 11 / 05 ( Fri ) 22:10:23 | DANCING SOUTH AMERICA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Hong Kong
アジア!アジア!!アジア!!!
食文化の少ないアフリカ。アジアに行きたいという気持ちは日に日に強くなっていった。
来た事もない街香港。
香港の空港に降り立った瞬間、親近感がすごく沸いた。
自分と似たような顔の人々、どこを歩いていてもじろじろと見られることがなくなった。
一年間北米南米中東アフリカと旅をしてきて、初めての感覚。
すごく気持ちが安らいだ。
アフリカのように気を張って歩く必要もない。
夜出歩けないという事もなければ日曜にすべての店が閉まって何もできなくなるといったこともない。
香港は本当に天国だった。
発展した文化。人を思いやる優しい心を持った人々。
ほとんどの人が英語を喋れるから不便は全くなかった。
宿のおっちゃんがいい人だった。
吉野家の牛丼がうますぎて3回食べにいった。
旅に出たちょうど一年後の5月2日にライトアップショーをみてから百万ドルの夜景をバックに踊った。
飲茶を一人で食べた。みんなと食べた。
たくさんの優しさに触れた。
まだまだ旅ができると思わせてくれた。
香港大好き。
旅の最終章アジアはここから始まる。
2010 / 11 / 06 ( Sat ) 23:58:31 | DANCING ASIA | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
China
香港から雲南省、そして東チベットと旅をしてチベットへと向かった中国。
漢民族のほとんどいない雲南省。
少数民族の暮らす心豊かな街。
完全に大好物だった(笑)

中国は広い。
決してみんながみんな横柄なわけではなくて優しい人もたくさんいる。
世界をイメージだけでこれだーって決めてしまうのは違うなと改めて感じた国。
大理で出会った素敵な女の子達。
白沙で不思議な商売をしていたおばあちゃん。
シャングリラで出会った畑を耕す少数民族の姉ちゃん達。
九寨溝で出会ったスペイン人のPaco。
綿陽で出会った素敵な人達。

出会った人達と目の前に広がる圧倒的な大自然に何度も何度も心を奪われた。
世界の縮図、中国の旅は最高に面白い。
感じて下さい。
2010 / 11 / 08 ( Mon ) 08:41:43 | DANCING ASIA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Tibet
中国人のふりをして乗り込んだ青蔵鉄道。
人生一番のドキドキを味わった瞬間。
本気で寿命が縮まるかと思った。

でもそれを乗り越えて向かったチベット。
中国政府にかなり抑圧されているとはいえ、チベットは完全に異世界だった。
五体投地。タルチョ。マニ車。鳥葬。ストゥーパ。
チベット仏教。ダライラマ。

あれだけの思いをしてでもチベットには行く価値が十分にあった。
チベットは完全に宇宙。ぶっ飛んでる。
チベットの世界観。感じて下さい。
2010 / 11 / 11 ( Thu ) 01:23:44 | DANCING ASIA | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
Nepal
チベットからやってきたネパールはまさに桃源郷だった。
常にドキドキしていた場からの開放感。
カトマンズは天国だった。
最高においしい日本食。最高に素敵なネパール人。
ネパール人は人を思いやる文化を持っている。
中身が日本人に似ていると感じた。
カトマンズでのホームステイ。
ポカラでトレッキングガイドのGopiさんとのヒマラヤトレッキング。
チトワンでの素敵な家族との出会い。
ルンビ二で泊まった韓国人宿では韓国の教育テレビに取材されダンスを踊った。
ネパールにはたくさんの顔がある。
圧倒的なヒマラヤ。数多くの刺激的な遺跡。
優しい笑顔の人々。
ネパールは癒しの国。ネパールは本当に大好きだった。
癒しの国ネパール、感じて下さい。
2010 / 11 / 13 ( Sat ) 02:43:35 | DANCING ASIA | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
India
世界一周ダンスの旅。最後の国、インド。
この国には強い思い入れがあった。
来たことはなかったけど、インドとエジプトは死ぬまでに一度は行ってみたいと思っていた。
インドは想像以上に、大きかった。

北と南では文化が全然違った。
言葉も顔も。
北インドのメインの都市には、想像通りのインド人達が生きていた。
でもぐるっとインドを一周して思ったのは、南インドの人達は全然違う人種だということ。
言葉も文化も雰囲気も、全然違う。
南インドの人達はなんだかみんな、柔らかい。

北と南だけでなく、都市ごとでも全然違った世界観を持つインドは、どこにいっても楽しかった。どこもかしこも、刺激的。
その中でもダラムシャーラーで出会ったダンサーのドルジーは強烈だった。
今も忘れない。きっと、今を生きる最強のチベタン。笑

インドはどこに行っても人がたくさんいて楽しかった。
訪れる人によって全然見え方が違うであろう鏡の国。

最高速で動いても、一周するのに4ヶ月かかった。
旅を締めくくるのに相応しい国。
世界一周最後の国、インド。
感じて下さい。
2010 / 11 / 14 ( Sun ) 06:23:56 | DANCING ASIA | TrackBack(0) | Comment(1) | トップ↑
FREE STYLE WORLD Tシャツ販売します!
11月14日。
今日、日本に帰国してから一年が経ちました。

ということで!
記念に作りました!

FREE STYLE WORLD Tシャツ!!

世界一周の旅の途中、エジプトを一緒に旅したまおさんが手書きで作ってくれたダンスTシャツ。
それを着て世界中で踊り続け、ありがとうと叫び続けました。
IMG_3760.jpg
IMG_3762.jpg
けれど残念なことに、インドのラダックでその大事な大事なTシャツをなくしてしまいました。
その時いつか必ずTシャツを復活させようと心に決めました。

そして今、復活の時!
帰国一年を記念して、限定復活です!

そのTシャツは……







こちら!!!!
T-syatu4.jpg
かなり!!!かなり気合い入れて作りました!笑
一切妥協はしていません!

着ている人の嬉しそうな笑顔を想像しながら作りました!
前面のデザインは今回もまおさんにお願いして作ってもらいました!
$動
このデザインには秘密があります。それは第二弾ができたらわかります!笑
旅中にも関わらず何度も手直しして作ってもらいました。まおさんにはいつも本当に感謝感謝です。

手に取ってくれた人にピースな気持ちが伝わるようなTシャツ。
それを意識して作りました。
このTシャツを手に取ってポジティブな気持ち、ありがとうの気持ちを思い返してもらえたらなと思います。
日常の中でポジティブに意識がいく物ってあまりないです。
そのポジティブ、ありがとうへのスイッチになればと思い作りました。

このTシャツを買うとそのお金の一部は植林へとまわされます。
タグもついているのでそこでまたピースな気持ちを意識できたらと。
IMG_1093_20101114140049.jpg
素材は綿100パーセントで一番長持ちして肌触りの良いもの。
Tシャツの素材の中では一番良いもの使ってます。
綿100%というより、ポジティブ100%でできてます!笑

サイズはS、M、Lです!
後ろの背中のインパクト的にSかMあたりがオススメです。
あ、もちろんLも素敵ですけど(笑)

あとはもうとにかく、ワクワクできるようにと!
着ていてワクワク!飾ってもワクワク!
理屈抜きでワクワクできるTシャツにと思い120パーセントのワクワクを込めて作りました!

こんなにたくさんの人が生きる世の中。
一人の人間がどこまでできるのか、その挑戦の意味合いも込めて売ります。
この世界にはたくさんのものが溢れているけど、ポジティブな気持ちを意識できるようなものってなかなかない!

だから作りました!
この気持ちはきっと、届くはず!

値段は3300円(税込み)です!
今回タグをつけていないのでこの値段にしましたがもっと価値はあると思ってます!笑

ありがとうの気持ち!ワクワク感!
多くの人に届けられたらと思います!

みんな笑って生きればいい!

ということでTシャツ作りました!買って頂けたら嬉しいです!

欲しい方はお手数ですがサイズと欲しい枚数と名前と住所を書いて下のメールアドレスまでメール下さい!
freestyleworld3@yahoo.co.jp

代引きで送るので別途代引き手数料250円+手数料120円+送料240円~(重さで変動)がかかります。それでもきっと買う価値はあると思います!笑

このTシャツを着て一緒にありがとうと叫びましょう!!
連絡お待ちしてます!!

※TシャツにはYOUTUBEに載せていない鳥肌もののエンディング動画ついてます!
これみたら絶対旅出たくなる!!!
人生という旅を最高に、楽しみまっしょい!!!
2010 / 11 / 14 ( Sun ) 14:05:59 | Tシャツ売ってます!! | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。