スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
南ア嫌い!いざレソトへ!
IMG_5207.jpg
IMG_5208.jpg
IMG_5209.jpg
イェイさー!!!ってことでスワジランドを抜け出してレソトに向かいます!
向かうには直で行くよりヨハネスブルグ戻ったほうが早いよーっての聞いてたから一旦ヨハネスブルグ戻りーので向かうことに。
ってことでまずはジョベ!昼の3時過ぎくらいに着いた。
今回はミニバス乗って戻ってきたから行きと同じ場所で降ろされて助かった。
そこの中なら一人で歩ける。
酔っ払いが俺が案内してやるよーってしつこく絡んできたものの一喝してレソト行きのミニバス乗り場に向かった。
いってみればちょーど車は良い感じに埋まってた。
基本アフリカの移動は乗り合いだから人集まってないと走らないのね。
それが今回はほぼ満席。ありがたい!

早速その車に乗りこもうとした。
そしたらチケット売ってる姉ちゃんにフルだからお前は乗るなといわれた。
ええーなんでよ!?あいてんじゃん!!

いいじゃん!時間ないんだって!乗せてよ!


ダメだという。
はああーーなんでーーー!!?あいてんのに!!!!

まあこうなった以上はしゃあない。次を待つしかない。
いったら聞かないもんねどうせ。
待つ覚悟した。
IMG_5212.jpg



で、メシ食ったりなんだりしてたらさっきの姉ちゃんがこっちにこいと言ってる。
なんだと思えば乗れるらしい。
まじでー!良かったー!っつって早速金を払って乗りこんだ。
いや、正確には乗り込もうとした。

なーんだか席が狭いのよね!
残ってる席は小さな入り口の補助席のみ。
そこにバックパックプラスで入らないといけない。
自分が乗り込む分には全然良かったけどバックパックの収納が難しい。
で、ちょっとあたふたしてたらバックパックを勝手に降ろされて、それを拾いに降りたら後からきた兄ちゃんが平然と乗り込んでさっさと出発し始めた。



、、、、、はあああああああああああああ!!!!!?????
何してんの!?何してんのあんたたち!?
ってかあんた!あんたが全部の管理やってんでしょ?
こちとら既に金払ったっつうの!何してくれてんの?何してくれてんの?

信じられなかった。意味分からない理由で空いてる席の乗車を断られて、その後に乗って良いよといわれて金払って乗り込もうとしたら勝手にそれをキャンセルして違う人を乗せて出発させたこの人の行動が。何してくれてんの?何してくれてんのさあんた。
とにかくすべてを管理してるチケット売りのおばちゃんに猛抗議した。
そりゃそうだ。あまりにも理不尽なこと目の前で起きたんだから。いうべきとこは言わないと。
ってかまじで信じられない。


ちょっと待てって!何勝手なことしてんだって!
乗れないなら乗れないで最初から声かけんなよ!なんで声かけといて他の人乗せてんだよ!
ってか聞いてる!?おい!聞いてんのかよ!!?








おばちゃん










まさかの












ガン無視!!!!笑


ありえねーーー!!!めっちゃ近くで話してんのにガン無視。
こいつはほんとに人間か!!!!!?笑
まさにアフリカ。なんでもありだ。

抗議してる場所は車の中だった。
そこで抗議してたら目の前でめーっちゃくちゃ馬鹿にしたようにこっちみて笑ってる親父一人。
超おっかけた。
本気でぼこぼこにしてやろうかと思った。
人の災難笑えるって良い性格してるわな!!

世界一危ない街ヨハネスブルグで黒人を本気で追いかけまわす日本人。そして必死で逃げる黒人。イメージは逆だったんだけどなw
ここでさっきどこにいくんだとかいろいろ話してたおっちゃんが止めに入った。

ダメネ。ケンカはダメネ。大事なのはピースネ。
喋ってんのは英語だけど言葉の最後に必ずネをつけるおっちゃん。
ほんわかした独特の雰囲気を持つおっちゃん。そのおっちゃんに止められた。
ネの説得に負けて追いかけまわすのはやめた。ピースでいこう。
このネのおっちゃんはここで働いてる人。運転手なのかな?詳しくは知らんけど。
この後レソトの帰りにばったりボーダーで出くわした時はまーじでびっくりした。
とにかく、アフリカ人とは思えないほど柔らかい人。良いオーラ持ってる人だった。
止めてくれてありがとう。
IMG_5216.jpg

ってことで落ち着いた。
車はいっちゃったしもう今からどうこう言ってもしゃあない。
だから待った。待って待って待った。
ぜーんぜん人集まらない。
治安悪くて外にふらっと遊びにいって時間潰すとかなんてこともできないからとにかく車の中にいた。ちょこっと動いてありがとうの写真とかも撮ってたけどんまー暇なお時間ね。
長かった。
気づいたらもう日暮れてるし。
バススタンドの外側の少しだけみえる街には人影がどんどんなくなっていった。
とにかく待つ。








パンパンパーン!!!!
銃声も聞いた。それでも待つ。大丈夫。バススタンドの外にでなければ大丈夫だ。
もう車はでないだろうと思ってここで夜を明かす覚悟をした。
IMG_5219.jpg


ら、出発するのねw
夜9時半。急に車が動き出した。
いやったーともかく動くのね!でもこんな時間に動き出したら変な時間についちゃって変な時間に宿チェックインしなくなって金かかっちゃうかも!!笑
とか考えてたら後ろがうっせーーーー!!!!笑

この移動もまじで大変だった。
キチガイが3人後ろ占領してんの。
そのキチガイどもが大声で車内で歌いまくる!笑
歌うってかもう叫びに近かった。
流れてるBGMがまずとんでもなくうるさかったんだけどそれに合わせてうおおおおおおおおおおおっきゃあああああ!!!!!むっきゃああああああ!!!!!!!
つってとにかく叫びに叫び続ける。


、、、、地獄w

アフリカの最後のほうは急いで旅してた。
ここらもそう。みては移動。みては移動。
だから基本夜の睡眠は移動中。
移動ってただでさえ疲れるし車の中で寝ても疲れ取れないのよね。
それでもとにかく休める時に休んどけってんで寝たいのに爆音+熱狂のおかげで眠れるかコンチクショウ!!!!!!!!笑

ああーうっせー!!!まーじアフリカうぜー!!!!
少しずつ少しずつ溜まっていくアフリカへのいらだち。少しずつ少しずつ、嫌いになっていくw
急がなければきっとそんなこともなかったと思う。
余裕ある移動ができるんであればアフリカは楽しい。メシ単調だけど。
でも急いじゃうとね、一気にくるね。むかつき!笑
もうドッバーきた。お前らまじで死ね!!笑
そんな言葉が飛び出てしまいそうな環境が何度もあった。アフリカは、急いじゃいかんわ。

で、うっせーうっせーと思ってたキチガイどもは休憩ポイントのガソスタで運転手のおっちゃんにスパナでぼっこぼこに殴られた上降ろされた。
アフリカ人は怒る=暴力だから危ないわね。そういうとこはできるだけ関わりたくないわ。
やり方はともかく、運転手のおっちゃんには感謝だった。
キチガイどもがいなくなったその後の移動はかなり快適だった。
そんなこんなで、お次の国はレソト。
アフリカの宝石。癒しの国へ参りまっす!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2009 / 11 / 19 ( Thu ) 20:10:02 | South Africa | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<レソト楽しぃー!ホーストレッキング&バー! | ホーム | スワジランド終わり!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://freestyleworld.blog46.fc2.com/tb.php/990-1652abce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。