スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
レソト~ナミビア!ヒッチハイクつかまんねー!!
はい朝起きました!
レソトはおさらば!旅立ちの日でございます。
いつも通りバックパック背負って外に出た。
国境へはタクシーチャーターで向かった。この時もフィンランド人アンシと一緒だったからスイスイ。
ちゃっちゃか国境を越えてここでアンシとはバイバイ。
アンシはその後ヨハネスブルグに行ってフライト。
で、ワタクシはといいますとこっからナミビアへ超特急で向かいますよと。
楽しい時間だった。
来年日本で再会しようってバイバイした。
P1010725.jpg

バイバイして気合いれて車探し。
ここでまさかの出会い。
ヨハネスブルグで話したそうなのよネ!大丈夫ネ!
って最後にネをつける南アのおっちゃんと再会した。
むこうが覚えてて声かけてきてくれてびっくり。覚えててくれてありがとう!
嬉しい再会だった。
P1010726.jpg

んでそっからナミビア向かいます。
どのルートが一番早いのかはわからなかった。
ケープタウンの方に一回抜けてから上に上がってくってのは遠回りだけど道路しっかりしてるだろうし確実にいけそう。
でも時間かかる。
時間がないのよ。
ってことでL字に進むんじゃなくてストレートにぐいーんとナミビアに向かうコースをとった。
色々そこらの人に聞いてみたけど車はいけるとは聞いてた。週何便しか交通がない噂もあったけどとにかく時間がないからそっちにかけることに。

ってことでまずはブルームフォンテンって街へ。
直通の車に乗ったつもりが気づけば一回乗り換えがあった。
まあいいまあいい。
P1010729.jpg
P1010730.jpg

で、そこからキンブリーっちゅう街へ。
着いたの3時。
ここがけーっこー長い待ち時間あった。
次の乗り換えのチケットはすぐに買って車に乗り込んで待ってたんだけどじぇーんじぇん出発しないのね。ここももちろん人が集まらないと出発しないシステム。
だから何時に出発するとかそんなんない。
溜まってた日記書いたりして時間潰してたけどもうほんとじぇーんじぇん出発する気配がなかった。
ってことで何度目かに時間を聞きにいけば6時過ぎらしい。時間は5時。
先にいってくれーい!!笑
P1010733.jpg
P1010738.jpg
P1010742.jpg

ってことでちょっとスーパーにお買い物。
途中にあったクリスタルを掘り出すために作られたBIG HOLEは文字通りでかかった。
P1010746.jpg
P1010748.jpg
P1010749.jpg
P1010750.jpg

んでお次の町アピントンに着いたのが夜10時半。
ここでそのまま車乗り継いでいけたら最高。
どうなるかは現地に着いてから次第。
とりあえず聞いた。このままナミビアいけないかねって。
そしたらーーーー、あさっての水曜日までナミビア行きのバスないんじゃないの疑惑が起こった。
いやっはーー!!今日がどうこうじゃなくて明日もないのかい!
きっついわーー!!!

どうにか明日いけないの!?

そう聞いてみたら明日もしかしたら車でるかもしれない。でないかもしれない。
とにかく明日ここの駐車場に朝こいといわれた。


あひゃーー。not sure。ほんとにいけるんかいな。
ってか時間ないからここで足止めはまじできつい。
暗いからよくはわからないけど何か面白いものがある街だとは思えなかった。
ええーーーーいきたいんだけど!!行きたいんだけど!!!ぬっはーーーーー!!!!

んまーそれ以上は話しても進展がないってことがわかった。
しゃあないから宿に向かうことに。
もー今日も移動移動でちかれたわさーって思ってたらタクシーの運ちゃんに思わぬことを言われた。
明日どーせ車でるかもわかんないからヒッチハイクでいけば?

ええーヒッチハイク?あれ疲れるからなー。
すぐつかまると思う?ってかナミビア行きの車けっこう走ってんの?

そう聞くとおーすぐつかまるよーと何故か自信満々の答え。
このまま宿に向かっても明日いけるかわかんない。宿代も高い。
それだったら少しでも希望のあるほうにかけてみるかなと思ってヒッチハイクをすることに決めた。
おっちゃんに連れられて市外のガソリンスタンドへ。

俺に任せとけってそのおっちゃんがガソスタのスタッフに話をつけてくれてバイバイした。
そこのガソスタのスタッフの兄ちゃん姉ちゃんはけっこうこういうの慣れてるらしくすごいウェルカムな感じで迎えてくれた。
P1010752.jpg
P1010753.jpg

ナミビア行きの車着たら声かけてあげるから中で待ってなと休憩所みたいなところに通してくれた。
そこにも5人くらいのメンバーがいてその人たちが入れかわりで仕事をしてるらしかった。
お酒をちびちびみんなで回しのみしつつ冗談言い合いながら楽しそうに仕事してる。
さすがに日本人は珍しいのかよく話しかけてきてくれた。
みんなアフリカ人か!?ってくらい気がきく良い人達。
なんか面白いおっちゃんも途中から乱入してきて剣道したり日本語教えたりして楽しい時間を過ごした。こんな出会いがたまらない。
まーじで楽しかった。
P1010755.jpg
P1010758.jpg
P1010760.jpg

んで結局その日は車がゲットできなくて中で寝させてもらうことに。
寝袋で遠慮なくがっつり寝た。
P1010765.jpg

で、翌日。おかげ様でがっつり寝れて調子はよし!
朝からくる車くる車に話しかけた。ナミビアに行きたいんだけど乗せてってくれましぇん!?
P1010766.jpg

皆様ご丁寧にお断り。
目の前にトラック集団があったからそこらにも全部声かけたけど結局全部だめ。
うまくいかなかった。時間だけが過ぎていく。
道路で親指立ててヒッチハイキングしてたけどこれもだめ。なんかただ立ってるだけって感じ。
日光もやばかった。尋常なく照り付けてくるおてんとさん。
暑すぎて途中から立ってるのきつくなって日陰で休んでた。
もう時間は午後3時。
P1010771.jpg

とりあえずガソスタ備え付けのシャワーでも浴びてフレッシュになるかーと思って用意し始めたら前日にここまで送ってくれたタクシーの運ちゃんがやってきた。
どうやら今日はナミビア行きタクシーはでていないとのこと。
でもインターケープっちゅう有名なバス会社が今日の夜にあるという情報をゲット!
6時半。

おおーまじで!?じゃあいけんじゃん!!
金高くたって別にいいよ!もう時間ないんだから!
ってかヒッチハイクもう疲れたわ!

行ったもののもしかしたら国境付近なら可能性あるかもってんで車で連れてってもらってナミビア行きの車を待った。朝から一緒にヒッチハイクしてる黒人の姉ちゃんも一緒。
朝からずーっと。ほーんと暑いんだから!
P1010767.jpg

で、5時。結局ナミビア行きの車はゲットできなくて戻ることになった。
バスでいきますかい!いけりゃあいいんじゃいけりゃあ!
今日動けてよかった!ついてるついてる!
と思ってたらおっちゃんこの道すがらでタイヤやれ土産物やれをナミビアに持ってくっちゅうコンビを発見!即交渉して即オッケー!!笑
おおー!このタイミングでみつかったか!!!笑
P1010769.jpg
んでそのまま国境へイェーイ!もういける!安心安心!
南アとナミビアの国境チェックは厳しかった。
ってかこのおっちゃん達の荷物チェックがかなり厳しかった。
何持ってるのかーとかぜーんぶ出してチェック。
それを両方のチェックでやる。まじでクレイジー。
もうちょっと良いやり方あるでしょ。しかも一回に1時間以上もかけるなっちゅうの!
しかもそのつうでだかなんだか知らないけど持ってたバックパックも全部あけて調べられた。
それはセキュリティチェックというよりは自分らがみたいからみてるって感じ。
すげー感じ悪くてちょっとキレた。
お前ら警察だったらもうちょっとちゃんと仕事しろっつうの!!
少しずつ少しずつアフリカが嫌いになっていくw
P1010772.jpg
P1010774.jpg

で、次の日の昼過ぎにナミビアの首都ウィントフックに到着。
情報持ってた素敵宿カメレオンバックパッかーズにすぐ向かった。
そこでサファリに参加しようと思ってた。
で、いってみれば宿はあいてた。
けど肝心のサファリが2日後。しかもえっらい高い。4万円位した気がする。
こりゃあ無理だわーってんで砂漠の町にいけばもっと安いっしょーと思って宿キャンセルしてそのまま砂漠の町スワコップムンドにコンビで向かった。
まだまだ移動は続く。
P1010775.jpg
P1010776.jpg

結局この日も町に着いたのは日が暮れた後。7時過ぎくらいだったかな?
真っ暗な街をタクシーで走り抜けて目的の宿に向かった。
もう雰囲気完全にゴーストタウン。人影なんてありゃしない。
ああー変なとこきちゃったよーって思ったものの宿はすごい素敵な宿だった。
Villa Wieseって宿。
そこでまさかの再会フラミンゴさん。エジプトとマラウイで会ったんだけどもうタイミング的に会うことはないだろうなと思ってたらまさかのナミビアで。テンション上がった。
旅は出会いですわ。世界ってちっさい。
そんな世界を味わうべく、次の日は空へ。
さあさレッツスカイダイビング♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2009 / 11 / 21 ( Sat ) 21:41:40 | South Africa | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<旅日記終り!ちょっと訂正!笑 | ホーム | こ、これが恐竜の足跡か!笑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://freestyleworld.blog46.fc2.com/tb.php/993-fb103fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。